今月は夢の叶え方特集!
ブログで収益を上げるのはなぜ難しいのか?稼げるブログにするのに必要な3つのポイント
The following two tabs change content below.
ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

ぱそらっく
毎日書いてるのしんどい…。またネタを考えなければ…。これいつまで続けなアカンの…。

ソルティー
そういう時は人に役立つコンテンツを提供する資産型のブログをしてみては?一度作れば毎日人来てくれますよ

ぱそらっく
な、なんやて!何もしなくても人来るってホンマか!楽やんけ!

ソルティー
あ、でも資産ブログって簡単じゃないので、楽だと思っていると手痛いしっぺ返し喰らいますよw

 

そういうワケで、ブログ初心者の方が資産ブログに乗り換えようと思った時、非常に難しい問題が発生します。

始めたは良いけど、書くのが全然できなくて更新が止まってしまった…なんて人は何人も見てきたのです。

 

今回は書くのが全然できなくなって更新が止まって辞めてしまった…という人の特徴をまとめ、詳しく解説していきます。

ちなみに資産ブログが分からない方は資産ブログとは?通常のブログとの大きな違いをご覧ください。

 

そもそも、なぜブログで収益を上げるのは難しいのか?

ブログを始めようと思ったのに難しすぎてついていけなくなった女性

資産ブログの一番優れた点は作ってしまえば、何もしなくても人が来るということです。

しかし、その作るという作業が非常に難しいのです。(というかブログは仕事です)

 

僕だったら早い段階で資産ブログにしましょう!と言います。

けど、初心者であればあるほど「簡単なんでしょ?!」という感じで僕に聞いてきます。

 

待て、簡単じゃねぇからな?

 

書くという行為は誰でもできる反面、非常にクリエイティブな作業だと僕は感じています。

自分の中にある想いを具現化し、人の感情を動かしていく。

 

これってぶっちゃけ言うとアートな領域なんですよ。

例えば絵は誰でも描けると思いますけど、「すごい!」って言われる絵になるまで時間がかかると思います。

 

ブログもそういう世界なんです。

最初からうまく行くワケがないのです。

いろんなブロガーを見てきましたが、適当な誰でも書けるような文を書いている人ほどpvは上がりませんし、淘汰されていっていると感じています。

 

でも、誰でもできる、そしてやり方もほとんど公開されているというのがポイントで、しっかり基本を押さえて根気強く取り組めば徐々に効果が出てくるのです。

 

ブログ継続に対してブログ収入の推移

「ブログ継続をしてからどのくらい書けば成功するんですか?いくら稼げるんですか?」ってよく聞かれますが、

そんなの分かるワケないやん?

 

環境も違うし、ジャンルも違うし、そもそも考え方も違うのでどのくらいで結果出るかなんて分からんのです。

とはいえ、ある程度目安はあります。

 

大体30記事が大きな目安なので最初はここを目指すのがオススメです。

この辺りで月間10000アクセスに行ってたら大成功と見ても良いです。

 

50記事を超えてくるとさらに大きな転機となってきます。

 

よく言われる「100記事書いたら世界が変わってきた!」というのは大事な指標です。

この辺りはブログが50記事を超えるとPV数に驚きの変化が!大事なポイントを5つ教えるよをお読みください。

 

 

ブログ初心者が収益を上げようとして難しいと感じる3つのポイント

では、ここからは資産ブログを作ろうと思って失敗してしまった人はどのようなところにつまづいて辞めていってしまったのかを紹介していきます。

これをクリアするのは非常に難しいのですが、このハードルを少しずつでも乗り越える勇気を持つこと、もしくはハードルなんて関係ない別の目的を持っていると続きやすいです。

 

ブログを書けば即結果出ると思っている

ブログで稼げないと知ってお茶を濁している姉妹

ブログというのは結果が出るまでは一定の期間がかかります。Google検索の仕様上、最低でも3ヶ月はかかるのです。

ソルティー
Google検索ではドメイン取ったばかりの新人さんを上位にあげないという仕様があります。SNSとかで爆発的なシェアがあった場合は別ですけどねw

 

ということで、即結果を求めるタイプの場合、資産ブログを始めても「成果出ないじゃないですか」って途中で投げ出す可能性がすごく高いです。

ブログで1円も稼いだことがないという人ほど続かない可能性も高いので、まずは稼ぐとか有名になるとかは一旦置いておいて、別の目的を持って始めると続きやすいなと思います。

 加えて本業など安定的な地盤を持ってから始めるとさらにベスト!お金に盲目的にならなくて済みます

実際、僕のコンサルを受ける人はブログで稼ぐではなくて、自分のブログに意味づけしてから始めさせてます。

そうすると成果出るペースは個人差ありますが、誰もが続けていて脱落者は0です。

 

ブログを仕事と思えない(というか思ってない)

手が止まって固まってしまった状態

成果が出ていない人に共通しているのは手が止まっていること。書いてないことです。

何書いたら良いか分からない!って言ってしまって分からないから辞めたと諦めてしまうのです。

 

ちょっとキツイ言い方をしますと、それを仕事として考えたら超もったいないことをしています。

むしろブログを仕事と思っていないので、そのブログがあなた自身の仕事ぶりに反映されるとは微塵も考えてないと言うことになります。

ソルティー
せめて副業くらいには思ってもらいたいのが本音ですね

 

 

ただ、初心者がいきなり上手に書け!というのは酷です。

そういう時はまずは自分の気持ちを文章として吐き出せるようになるが重要です。

気持ちを形にできなければ、そもそも上達も何もないので下手でも何でも書き出してみましょう。

 

手が止まるというのを克服するには

  1. 日常の気付きを大切にする
  2. 出来事すべてをネタにする意欲を持つ
  3. とりあえず毎日何かしら発信する
  4. 下手でも気にしない(そのうち上手になります)

 

この4つが重要かなと。日常はネタだらけですので、そのネタに如何に気づいて即、形にするかが重要かと思います。

ブログのネタがない!と思っている方はブログのネタ探しに困ったら絶対参考になる解決法まとめをご覧ください。

 

伝えたい軸が弱い

ブログで大事な想いの部分。大きなハートは軸

辞めた人のほとんどは「なんかブログで稼ぎたいんだよね〜」と言っていました。

なぜ始めたいのか?何を伝えたいのか?

そして、その伝えたいはどうしても伝えたいものなのか?が結構重要です。

 

なんか単純に適当に徒然なるままにブログを書きたい!だったらアメブロでも、はてなブログでも、noteでも良いのです。

むしろ無料で始められてお金もかかりませんし、そっちのほうが良いです。

 

それで稼ぎたい、仕事にしたいと考えている場合、辞めない決意があるくらいどうしても伝えたいものなのか?という覚悟はすごく重要です。

ソルティー
僕の場合、ブログの最初の動機は「記憶障害があるからセーブポイント代わりとして日記を残しておきたい。」でした。
でも、稼ぎたいとかじゃないから、アクセスがなくても稼ぎがなくても続ける意欲は不思議とあったんですよね。

 

続けて書いて習慣化することで、次の目標が見えてきます。

「やった!アクセス上がってきた!もっと見てもらえるにはどうしたら良いだろう?」

「やっぱりブログ書いているならお金も欲しいよなぁ」

ってなります。

それはその時に考えれば良いんですよね。

 

大元の目標が「稼ぎたい」と言っている人ほど最初は絶対稼げないので大半が辞めていきます。

稼ぎたいという人は絶対止めない覚悟を持って「稼ぎたい!」と言っていくくらいじゃないと続かなくなりますよ。

 

ブログは難しいを克服してこそ収益は一気に加速する

ブログを頑張れば最終的に上向きになる

ブログは続けた人にこそ結果をもたらしてくれる努力を認めてくれるツールかなって思います。

ブログで稼ぐというのは、一番最初の0から1にすることが非常に大変です。

 もちろん、広告を出したりすれば結果もすぐ出ますが、それはお金持ちにだけ許された特権ですよね。ビジネス展開も行うとビジョンなども含まれるのでさらにハードルが高くなります

 

でも、その最初の段階を乗り越えていくと、ブログを書くのは辛くなくなってきます。

そうすると段々アクセスが上がってきて、アドセンスや、アフィリエイト、マネタイズも考えられるようになってくるのです。

 

そして、最初のブログを起点にして、横展開をして複数のブログを運営していくことによって収益を加速させていくことも可能になります。

 

さらに収益が出てくると自由になるお金があるため、その分野に詳しい人を外注としてライターを雇えます。

僕の場合はノウハウを提供して、コンサルタントとして行っていますが、詳しくなれば技術そのものがお金になるんですね。

 

でも、まずは書くことができなければそれも始まりません

最初は難しくアレコレ考えるよりも一歩踏み出すことを優先しましょう。

ブログはとにかく作業量が重要です。

成功したいならとにかく書く!が最初の必須課題です。

 

書きながら自己分析したり、改善を加えたり…、そういうアウトプットツールとしてブログを使うのも面白いですよ。

書くことができるようになってきたら人が面倒だな〜と思うこと、自分が大変だったな〜と思うことを書いて役に立つ記事を作っていきましょう。

 

そのうち徐々にアクセスが増えて、月間1000〜2000PVくらいになってくるはずです。

この辺りからキーワードを徐々に意識して書いていきましょう。

書く場合は段々量よりも質を重視するようにして1記事ずつ丁寧に、どこよりも詳しく書いていきましょう!

 

でも、それもあとの話。初めたばかりの頃はとにかく書く!初心者はそれしかないです!とにかく一刻も早く慣れましょう!

ということで、ブログは使いながら自分なりの角度からブログの活用法を考えるのが吉です。

資産ブログを手順に沿って進めたいと思ったら資産ブログの作り方マニュアルをお読みください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう