30人の経営者が納得した究極のペルソナの作り方

究極のペルソナの作り方
The following two tabs change content below.
ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください

どうも!ソルティーです。

 

皆さん、ペルソナマーケティングしていますか?

ペルソナマーケティングは事実に基づいて、方向性がバッチリ定まったマーケティング。

効果が出ないハズがないのです…が。

 

「ペルソナってビジネスするならめっちゃ大事!」って言われても、実際は非常に難しいので、できてない方がたくさんいると思います。

ペルソナは作るにも時間かかるし、そんなにカンタンに作れないからみんな困ってるんですよね。

 

さらに言うと、ペルソナの作り方について事細かに載っている記事がない!

 

そこで、私が仕事でフリーランス、小規模事業主の方に向けて行ってきたペルソナの作り方をバッチリまとめてみました。

ぜひズイーッと奥まで御覧くださいませ。

 

スポンサーリンク

ペルソナって何?

ペルソナの作り方:理想のお客さんを考え抜く

ペルソナっていうのはたった1人に絞った理想のお客さん(ユーザー)のこと。

30代…とは決めず、年齢は名前や性別はもちろん、何歳か?職業は?性格は?どんなライフスタイルを送っているのか?どこに興味を持ち、どの役職につき、どんな課題を抱え、何を目標にしているのか?

職場から生活まで実生活の行動まで事細かに作り込み、まるで実在しているかのように詳細に決めていくのがペルソナの特徴。

 

注意点は架空の人物だとしても、手を抜かないこと。

アンケートを取り、集計して、ぼやけているユーザー像をハッキリとさせていくことが必要です。

 

ペルソナを決めると、どのような人物なのかが明確になり、情報の共有がチーム内で円滑に行われ、商品(コンテンツ)や、サービスをつくる際に方向性が定まり、価値の明確化が進みます。

 

関連記事

ペルソナマーケティングとは?
⇒ペルソナマーケティングについて詳しく知りたい場合は、こちらの記事にめちゃくちゃ詳しくまとめてあるんで読んでくださいな。活用事例や、具体的な紹介を掲載しています。

 

究極のペルソナの作り方

ペルソナの作り方:マーケターと共に価値の明確化を図る女性

さぁ、いよいよ究極のペルソナ作りです。

ペルソナの設定は絞れば絞るほど効果が出るので、最初は怖いと思いますが、

思いっきり絞りきってしまうのがコツです。

 

大まかな流れとしては以下の通りです。

①自分の経営理念をまとめる

②調査(情報収集)

③仮設(仮ペルソナ作成)

④調査(ペルソナの情報が間違っていないか再び情報を集める)

⑤修正(差異があった箇所を修正する)

⑥購買に結びつけるターゲットを考える

 

①経営理念をまとめる

ペルソナの作り方:価値観ってなんだっけ?

まず、自分が何の目的のために動くのかを考えなければなりません。

そのためにはまずは経営理念です。

 

あなたの価値観を表す、会社の存在意義そのものであり、絶対にこれ抜きでペルソナを作り始めてはいけません。

 

経営理念はあなたがビジネスをする上で、全ての方向性を定めるもっとも大事な核となるもの。

軸がブレたり、手法にこだわったり、どうやって運用し続けていくかを第一に考えてしまうので、理念が決まってないとペルソナどころではなくなってしまうのですね。

 

経営理念がまだ固まっていないという方は、こちらの記事を参考に何のために仕事をするのか考えてみましょう。

関連記事

何のために書いてるの?ブログの目的を作る7つの手順
⇒ブログの目的を作る記事ですが、経営理念の作り方と全く同じです。経営理念は好きが生じてできたあなた自身が世の中にもたらす価値そのものです。

経営理念を作る意味って知らない人は会社の存在価値そのものを知らないって話
⇒その前に経営理念って何?って人は読んでくださいね。

仕事が辛いと思っていない?解決するには志を見つけよう
⇒そもそも自分の夢って何?って人はぜひ読んでください。

 

②顧客の情報を集める

ペルソナの作り方:対象となる人の情報収集

次にペルソナになりそうな人の情報を集めます。

ここでは近そうな人の情報を集めまくってみましょう。

 

ペルソナに必要になるであろう項目をまとめて挙げてみます。

ペルソナに必要な情報
  • プロフィール
  • 年齢
  • 家族構成
  • 学歴
  • 収入(自由に使えるお金含む)
  • 仕事の概要
  • 仕事の役割
  • その仕事に必要なスキルや知識
  • 仕事の責任範囲
  • 会社や組織の概要
  • 会社・組織の規模(売上・従業員数)
  • 業界の概要と特徴
  • 取引先との連絡方法(電話、メール、面会など)
  • 1日の過ごし方
  • 休み時間の過ごし方
  • 休日の過ごし方
  • 今の目的(仕事、家族のこと)
  • 達成すべき目標(目的とセットで考える)
  • 悩み(チャレンジでも良い)
  • 情報の入手方法(目標の情報入手法)
  • 情報入手によく使う端末とその利用シーン
  • 製品やサービスを調べるにあたっての行動パターン(インターネット、展示会、セミナーなど)
  • よく読む雑誌やブログ、Webサイトなど
  • よく使うソーシャルメディア、ソーシャルなつながりなど

なるべく自分の理想とするペルソナに近い方に対して、インタビューや、アンケートをすることも大事。

ペルソナ作成は相手を完璧に理解することだと思っていれば間違いないです。

 

③情報を仕分けして仮説をつくる

ペルソナの作り方:仮面がはがれていくってこんな感じだと思う

ここまでペルソナが出来上がっていれば情報を仕分けし、仮説をつくっていきます。

集めた資料などをまとめているとある程度、人物像が浮かび上がってくると思います。

その際にこの人じゃないか…?と考えがまとまらなくなってきます。

 

ここで軸となるのが経営理念です。

 

経営理念は事業の存在価値そのもの。

ペルソナに対しても、「これで良いのかな?」を決める大事な考え方なのです。

 

この人は幸せにしたい人の対象として合っているかを考えてつくりましょう。

 

④仮説を確証に変えるために再び調査する

ペルソナの作り方:見えない行動を見える化する

今の段階ではペルソナは仮説段階です。

そのため、もう一度見直して確証に変えるために再び調査をします。

 

ここでは仮作成したペルソナに最も近い人から調査していきます。

 

この時に注目すべきポイントは

ペルソナの行動ではなく、ペルソナが行動した理由に着目することです。

 

  • どうして朝、出社する前にコーヒーを一杯飲みたがるの?
  • どうしてブログつくろうと思うと、やる前にやめてしまうの?
  • どうして家族とは夫婦関係が段々悪くなっているのに、何もしないの?

いろんな行動に対して「どうして?」を付けてみるようにしましょう。

できない、やれないということは『出番』です。

できない理由に気付いた時、できるに変えられるようになります。(つまりビジネスチャンスってことです)

 

⑤ペルソナの再定義を行う

ペルソナの作り方:もう一度打ち合わせ入ろうか?

ペルソナの仮説は正しかったのか?

④の調査結果から再び、ペルソナの再定義を行います。

 

方向性が合っていると思えばそれでOK。合っていれば変えなくても良いです。

ここで大事なのは修正することではなく、確証を得ることです。

 

⑥購買に結びつくターゲットを考える

ペルソナの作り方:どれにしようか迷っている女性

最後はペルソナが泣いて喜びながら購入してくれるように戦略を考えます。

サプライズのプレゼントを考えるように、ワクワクしながら考えていきましょう。

 

ちなみに、ここでは

自分の商品・サービスの想いとペルソナの想いをリンクさせることが重要です。

 

なぜペルソナがこの商品を泣きながら買うのか?

買ってくれたらどんな言葉を言うのか?

 

こんな風に考えていきましょう。

 

まとめ:究極のペルソナ作りは自己理解と他者理解

究極のペルソナの作り方は

  1. 自分を理解し
  2. 他者の情報を集め
  3. 想像を膨らませ
  4. さらに情報を得て
  5. 想像を確信に変え
  6. 自分と他者の接点を探す

という流れになります。

 

つまり、自己理解ができていなければペルソナ作成はできず、他者理解が深まっていなければペルソナマーケティングはできないということです。

 

 

ちなみに「作りたいけど、やっぱりどう作れば良いか分からないよ〜!」という方のために

究極のペルソナ作成ができるワークシートを用意しました。

 

無料で配布していますので、ぜひゲットしてペルソナづくりやってみてくださいね。







▼SNSでみんなに教えるとちょっぴり世界が幸せになります▼



ソルティーを応援する

\ この記事が気に入ったなら /
クリエイターを応援する

応援していただけるとこれからの励みになります!これからも良い『作品』を書き続けるために応援よろしくお願いいたします!






ペルソナ作成ワークシート

\ 自分らしくビジネスを上昇させるワークシート 無料配布中 /
ビジネスモデル構築シート

「誰のために」「何のために」「なぜ?」この3つを明確にするワークシートを無料で配布中です。もちろん、ブログ構築にも使えるように工夫してあります。






初心者向けWordPressの作り方マニュアル

\ WordPressが分からない初心者の方、コチラですよー! /
WordPressの作り方マニュアル

コンセプトは『誰でも迷わずに成果が出るブログを』。初心者でも迷わずにWordPressを作れるマニュアルを用意しました。読み進めるだけでWordPressを使った、SEO対策が済んだブログができあがります。




ABOUTこの記事をかいた人

ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください