Apple好きは気になる!iPhone X、iPhone8の10のメリット

iPhone X、iPhone 8の10のメリット
The following two tabs change content below.
塩畑 貴志
フリーランスパソコンファシリテーターの塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。フリーランスの起業に必要な知識、パソコンの使い方、ブログ・SNSを活用したアクセスアップ方法を教えています。ネットだけでなく、アナログまで幅広く考え、一番効果的な方法を一緒に見つけます。「とりあえずやってみる」がモットー。困っている人は放っておけないタイプ。カラオケ好きのネコ派です。

どうも!ソルティーです。

 

ついに発表されましたね。新型のiPhone!

その名もiPhone Xと、iPhone8です!(iPhone8 Plusも発売されます)

 

Xって10のことだよね?9はどこ行ったの?

なんでいきなりiPhone8が廉価版になってるの!?という異常事態。

これはAppleがいよいよ本腰を入れてきたのか……?うーん、気になります。

 

でも、やっぱり気になるのは

「何がそんなにええねん?」ってこと。

そこで、iPhone Xや、iPhone8を現行モデルの7と比べて何がそんなに違うのかを目一杯比較してメリットをまとめてみました。

スポンサーリンク

iPhone X、iPhone8のメリット

1.ホームボタンが消えて、よりシンプルになった

見た目で大きく変わったのはiPhone X。

なんとホームボタンが無くなっちゃってます。

iPhone XとiPhone8のメリット:iPhone Xにはホームボタンがない

ついにスティーブ・ジョブズ氏が言っていた「ボタンなんか無くせ!」が実現してしまいました(笑)

極限までシンプルにしたおかげで、今まで本体とディスプレイの間にあった溝がなくなっています。(ベゼルレスって言うらしいです)

 

ホームボタンがなくなったので、ディスプレイがより大きく感じられて、画面いっぱいに表示できるようになりました。

ホームに戻る時は下から上にスワイプするようです。今までは機内モードとかのショートカットボタンが並んでいましたが、廃止でしょうかね?

 

当たり前ですが、ホームボタンが無くなったことにより、タッチIDも無くなります。

ということは、AssistiveTouchの機能も若干変わるかもしれませんね。

2.耐衝撃・防水・防塵仕様

素材はiPhone8は航空宇宙産業で使われているものと同じグレードのアルミニウム製、iPhone Xは医療に使われているものと同じグレードのステンレススチール製のようです。

さらに前面だけでなく、背面にもガラスコーティングが施されました。

このおかげで、防水・防塵仕様が追加され、ますます使い勝手が良くなりました。

 

ガラスコーティングは元々、耐衝撃性もあるので、完全防護仕様になったということですね!

100%ガラスが割れないってことではないですが……(苦笑)

3.映像が綺麗!特にiPhone Xはヤバイ!

各機種の映像処理能力を見て欲しいのですが……

機種名解像度コントラスト比
iPhone71,334×7501,400:1
iPhone81,334×7501,400:1
iPhone8 Plus1,920×1,0801,300:1
iPhone X2,436×1,1251,000,000:1

見れば分かると思いますけど、iPhone Xは映像性能ハンパねぇっす。

コントラスト比とか2桁くらい間違ってるんじゃないかと思うくらい圧倒的ですね。

コントラスト比って?

コントラスト比はカンタンに言うと明るさと暗さの明瞭具合です。

明暗が分かれるような写真はさらに綺麗に映るようになりますね!

4.処理速度はiPhone7の約2倍!?

iPhone8、iPhone Xではチップが変わりました。

64ビットアーキテクチャ搭載A11 Bionicチップ ニューラルエンジン 組み込み型M11モーションコプロセッサというものになり、2つのハイパフォーマンスコアは25%向上、4つの効率化コアは70%向上となりました。

画像処理能力も30%向上、消費電力は1/2

良くなった上に地球に優しくなりました!

5.カメラ性能が向上!光学ズームがより綺麗に撮影可能!

もうすでに綺麗過ぎる!と思われるくらいの性能だったのですが、そこからさらに綺麗になりました。

iPhone8 Plusではf/1.8の広角レンズとf/2.8の望遠レンズを搭載した1200万画素のデュアルレンズが使われ、静止画撮影においては最大10倍、動画撮影においても最大6倍の光学ズームができるようになりました。

 

iPhone Xでは深度センサーがついていて、ポートレートモードで背景をボカした一眼っぽい写真が撮れるようになるとのこと。

うーん、そろそろデジカメの出番はなくなりそう(笑)

 

ちなみにiPhone Xでは前面カメラに顔認証システムが搭載されています。

6.なんと240fpsまで対応!動画がヌルヌル動く!

動画も大きく強化されています。特にFPS!

 

FPSって何?って方はこちらからどうぞ。

4K画質で60fps、1080pの画質では最大240fpsの撮影が可能!

通常は60fpsなので、240fpsとか聞いたことないくらいの数値です。つまり4倍ヌルヌル動く!これは気持ち悪いくらい滑らかに動きますね!(笑)

7.ワイヤレス充電でコード必要なし!

iPhone8、iPhone Xだと、ついにケーブルさえ要らなくなっちゃいました。

「充電ケーブルって壊れるんですよね……。」ってことも多かったものですが、なんとラクになったことか!

 

iPhoneを専用の充電アクセサリに置くだけ!一体どんなシステムになっていやがるんだ…。科学の進歩とは恐ろしいものですね。

ちなみに充電用のアクセサリはmophie wireless charging baseと言います。6980円(税別)なので、かなり高い!

子供がいる家庭では壊されないように注意したいですね。

Lightningコネクタは残っていたので、有線の充電も従来通りできるハズです

8.セキュリティが大幅進化!指紋の次は顔認証!

さっき、カメラのところでも少し触れましたが、iPhone XはカメラにFace ID(顔認証システム)が入ってます。

これはホームボタンがなくなったことによるTouch IDの廃止によるもの。

 

「顔認証システムって、そんなんログインできなくなったらどうするねん!」って思うかもしれませんが、

Face IDはユーザーの顔を顔と目、鼻、口などパーツ配置、そしてその深度まで記録します。

また、ログインした際に常にデータを更新する(観測し続ける)ことで体形の変化を学び取り、いつでも正確な認識ができるようになっているとのこと!

 

暗い場所では赤外線カメラを使用し、顔を認識するそう。

 

誤動作の確率は1,000,000/1!ミス絶対ないじゃん!って確率です。

9.顔認証を使ったアニメーション絵文字

最近ではLINEのスタンプもアニメーション化する時代。

しかし、今の心境を代弁してくれるものを選んでいる状態ですよね?

 

iPhone Xだと顔認証システムを使って、今どんな表情なのかを読み取り、その表情に合ったアニメーションを表示してくれるそう!

録音も同時に行うことで、キャラクターが今の心境をそのまま代弁してくれるようになるとのこと。

うーん、ついにそこまでやってくれるようになったか……。

 

ただ、アニメーションはAppleが用意したものだけ。

LINEなど、いつも使っているスタンプにもその項目が追加されたら……、ますます使いやすくなりますね。

10.小さいのにデカイ!容量は最大256GB!

iPhone7では128GBまででしたが、今度はさらにその2倍!256GBの容量!

私のiPhone6なんか、16GBですよ…。技術の進歩とは恐ろしいです。

 

「写真・動画・ゲームアプリ…、128GBでも足りない!」と叫んでいた人にとっては嬉しいですね!

気になる値段・発売日は?

機種発売日値段
iPhone8予約開始:9月15日 16時より~

販売開始:9月22日

64GB:
¥78,800256GB:
¥95,800
iPhone8 Plus予約開始:9月15日 16時より~

販売開始:9月22日

64GB:
¥89,800256GB:
¥106,800
iPhone X予約開始:10月27日

販売開始:11月3日

64GB:
¥112,800256GB:
¥129,800

この表の通りです。

Mac Airより高いじゃん…。やっぱりiPhoneは高いですね〜。悠々と10万超えしてきますからね。

iPhone Xのデメリット

iPhone Xが発表されたわけですが、なにこのデザイナー泣かせの変態端末。
iPhoneのUI設計者グレッグ・クリスティが追い出されて、ジョナサン・アイヴがソフトウェア統括となったのが2014年。 iOS7のフラット化あたりから、どんどんとUI設計が置いてけぼりになった感がありましたが・・・ここにきてまたデザイナー泣かせの豪速球が。

どうも、デザイナー泣かせのようです。

今までより画面が広くなったのは良いことですが、四隅のコーナーが特に厄介みたいですね。

 

これからiPhoneでアプリを作るよ!っていう方はいろんな端末でテストする必要が出てくるようなので、作業工数が増大しそうです。

 

まだ実機がないので、未確定ですが、Face IDは正面を向いていないと解除できないのか気になります。

基本的にスマホをいじる時、iPhoneを注視する場面ばかりではないからです。

 

どれだけスムーズにロック解除できるのかが売れ行きに影響しそうですね。

これからのiPhoneはどうなるのか?

これからiPhoneに関連する製品はしばらく出てこないんじゃないかと思います。

Mac OSもXになってから随分経ちました。

「iPhoneも来るべきところまで来たよ!」とそういう意思表示なのでしょう。

同じような考えの人もいました。

 

これからAppleは新しいデバイスへと切り替えていくのではないかな…。そんな予感もします。

Appleだったらボタン押すだけで空中に画面が浮かび上がるなんてものも作っちゃいそうですね!

まとめ

新型のiPhoneがついに発売!

お値段も中々するようですが……。まだ端末使えますし、買うべきかどうか悩みますね。

 

メリットを見て「これは欲しい!」と思った方は買ってみると良いかもですね!







iPhone X、iPhone 8の10のメリット




\ ワークシート 無料配布中 /
ネットマーケティングを加速する!やりたいことを実現する超実践的ワークシートプレゼント

私のノウハウを目一杯つぎ込んだ、ネットマーケティングを加速する!やりたいことを実現する超実践的ワークシートを無料でなんと3冊配布することにしました。

  1. ブログの目的と内容を明確化する!ワークシート
  2. 誰に向けて事業をするのか?ペルソナ設定ワークシート
  3. 狙えニッチなキーワード!キーワード設定ワークシート

これは実際に事業で使っている実例のあるワークシートです。

あなたの事業に役立てられるよう今のうちにゲットしてください。




ABOUTこの記事をかいた人

塩畑 貴志

フリーランスパソコンファシリテーターの塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。フリーランスの起業に必要な知識、パソコンの使い方、ブログ・SNSを活用したアクセスアップ方法を教えています。ネットだけでなく、アナログまで幅広く考え、一番効果的な方法を一緒に見つけます。「とりあえずやってみる」がモットー。困っている人は放っておけないタイプ。カラオケ好きのネコ派です。