Googleアカウントの新規作成方法をどこよりも丁寧に説明するよ

Googleアカウントのやさしい作成方法
The following two tabs change content below.
塩畑 貴志
フリーランスパソコンファシリテーターの塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。フリーランスの起業に必要な知識、パソコンの使い方、ブログ・SNSを活用したアクセスアップ方法を教えています。ネットだけでなく、アナログまで幅広く考え、一番効果的な方法を一緒に見つけます。「とりあえずやってみる」がモットー。困っている人は放っておけないタイプ。カラオケ好きのネコ派です。

ども!ソルティーです!

 

皆さんはGoogleアカウントを作成していますか?

Googleにはすごく便利なツールがそろっていて、その中にはブログ(ウェブサイト)を分析をするのに必要な不可欠なツールも含まれています。つまり、Googleアカウント作成をしていない場合、大きなハンデを負うことになってしまうのです。

もし、作成していないという場合は、今すぐ作成しておきましょう。

 

ただ、中には「パソコンの初心者で作成の仕方が分からないよ!」という方ももしかしたらいらっしゃるかもしれない。

そこで今回はGoogleアカウント作成方法をパソコン初心者の方でも分かるように丁寧に説明していきますよ!

スポンサーリンク

Googleアカウント作成ページで個人情報を入力する

まずはGoogleアカウント作成ページに飛びましょう。

 

個人情報を入力する画面になるので、最初は名前を入力しましょう。

Googleアカウント新規登録:Googleアカウント情報入力画面

 

メールアドレスの入力について

名前を入力したら、メールアドレスの入力を行いましょう。

Googleアカウント新規登録:Gmailの作成

メールアドレス作成の方法は2つあります。

Googleでメールアドレスを設定する方法
  1. Googleのメールアドレス(Gmail)を新規取得し、それをアカウントのメールアドレスにする
  2. すでに持っているメールアドレスをアカウントのメールアドレスにする

無難なのは1のGmail取得です。

好きな文字列で○○@gmail.comを作成しましょう。すでに誰かに使われているメールアドレスは取得できないので、注意!

 

現在のメールアドレスを使う場合

“現在のメールアドレスを使用する” をクリックして入力しましょう。

Googleアカウント新規登録:現在のメールアドレスを使用する

このように@gmail.comの文字がなくなっていればOKです。

後からすでに持っているメールアドレスを追加することも可能です。

 

パスワードの作成について

続いてパスワードの作成をしましょう。

Googleアカウント新規登録:パスワード登録

 

最低8文字となっていますが、予測されやすい文字列にしてはダメなので、8文字以上にしたり、途中で大文字にしたり、数字や、記号を組み合わせて作ってくださいね。

もし簡単なパスワードになっていた場合

Googleアカウント新規登録:パスワードに一般的な言葉を使用すると簡単に推測されてしまいます。もう一度別のパスワードを入力しますか?

このような画像が出たら、「簡単にパスワードが解析され、情報が抜き取られる可能性がありますよ」と注意されています。

この場合は、パスワードをもっと複雑にしましょう。

復旧用の情報入力について

Googleアカウント新規登録:復旧用のデータ入力

生年月日や、性別、電話番号を入力する欄がありますが、これは万が一ログインできなくなってしまった場合に使用する復旧用のデータとなります。

 

不正ログインなどが非常に増えているので、まずはパスワードを強固に。

そして、どうしてもダメな時のために復旧用データを用意しておきましょう。

現在のメールアドレスについて

Googleアカウント新規登録:現在のメールアドレス

現在のメールアドレスはアカウントを保護する目的以外にも、すでにそのメールアドレスでつながりのある方とGoogle+(GoogleのSNSのこと)でつながるために使われます。

電話番号を登録したのであればメールアドレスの入力は必要ないので、Google+でも友達とつながりたいと思っている場合に使用してください。

利用規約とアカウントの確認

Googleアカウント新規登録:プライバシーと利用規約

情報を全て入力して次のステップに行くと、Googleのプライバシーポリシーと利用規約が表示されます。

プライバシーポリシーにはこんなことが書いてあります。

プライバシーポリシーの要約
  • 広告、分析、YouTubeなど使用した際に情報が使われますよ
  • 情報は厳密に守っていきますよ
  • 分析した結果によって、より興味のある情報(広告など)を表示することがありますよ

大体こんな感じです。

とはいえ、Googleの利用規約に同意しなければ何も始まらないので、同意しましょう。

アカウントの確認について

Googleアカウント新規登録:アカウントの確認

利用規約に同意するとこのような画面になります。

携帯のメールか、もしくは電話による音声通話で本人確認する必要があります。

 

携帯のメールアドレスで確認する

簡単なのは携帯のメールなので、メールアドレスを入力して確認しましょう。

メールが数分で送られてくるので、確認コードを入力して確認終了です。

 

音声通話で確認する

音声通話で確認する場合、電話番号を入力し、数秒〜数分でかかってくるGoogleからの電話で教えられる確認コードを入力します。

Googleアカウント新規登録:アカウント確認コードの入力
入力で15分以上経過しないように注意

入力を後回しにすると一度認証に使用した電話番号は入力できなくなります。一回で済ませるように!

Googleアカウントの作成完了

Googleアカウント新規登録:Googleアカウント作成完了

Googleアカウントの設定が済むとこのような画面になります。

ここまでくればGoogleのさまざまな便利なツールを使えるようになります。

 

ブログ運営をするならGoogleアナリティクスの設定は必須なので、次はGoogleアナリティクスでサイトを分析できるように設定をしておきましょう!







Googleアカウントのやさしい作成方法




\ ワークシート 無料配布中 /
ネットマーケティングを加速する!やりたいことを実現する超実践的ワークシートプレゼント

私のノウハウを目一杯つぎ込んだ、ネットマーケティングを加速する!やりたいことを実現する超実践的ワークシートを無料でなんと3冊配布することにしました。

  1. ブログの目的と内容を明確化する!ワークシート
  2. 誰に向けて事業をするのか?ペルソナ設定ワークシート
  3. 狙えニッチなキーワード!キーワード設定ワークシート

これは実際に事業で使っている実例のあるワークシートです。

あなたの事業に役立てられるよう今のうちにゲットしてください。




ABOUTこの記事をかいた人

塩畑 貴志

フリーランスパソコンファシリテーターの塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。フリーランスの起業に必要な知識、パソコンの使い方、ブログ・SNSを活用したアクセスアップ方法を教えています。ネットだけでなく、アナログまで幅広く考え、一番効果的な方法を一緒に見つけます。「とりあえずやってみる」がモットー。困っている人は放っておけないタイプ。カラオケ好きのネコ派です。