今月は夢の叶え方特集!
アメブロを始めようとするユーザーを軽蔑する猫
The following two tabs change content below.
ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

さて、今日は「アメブロを始めとした無料ブログでビジネスしちゃいけませんよ〜」って話をします。

これって他でも散々言われてたりしてますが、茨城では誰も教えてくれません。

 

むしろ

アメブロ推奨!YouもやっちゃいなYo!みたいな形で他の人に勧めちゃったりします。
(地方ではみんなそうなのか…?)

でも、アメブロって商用利用に向かないんですよ。ホント。

今日はそこんところ詳しく話しますね。

 

アメブロの評判はどうなの?

アメブロの良い評価まとめ

メリット
  • コミュニティとして機能しているのが良い
  • スキンが豊富で楽しい
  • 初心者でも毎日更新できる
  • 書きやすい
  • アクセス数が多い

初心者でも楽しく継続できる!というのがウリみたいですね。

中でもパソコンとスマホの使い勝手が良い。絵文字が使えて表現しやすい!なんて声が多いです。

 

「楽しくなければ続かない!」

ブログの更新を楽しくする仕掛けがアメーバブログの良さでもあります。ただ、そこにもあるんですがね…w

 

アメブロの悪い評価まとめ

デメリット
  • アクセスアップサービスの効果がない
  • 課金したら無反応になった
  • 運営の返事が遅い
  • 変なお誘いのコメントが多い
  • 見る人の質が悪すぎる

アメーバブログを使っている人自体の評価が悪い、そして運営している方々にも悪い評価が目立ちますね。

 

読者が実は全部業者だったり、コメントもロボットだったり…。

そのため、コメントに制限をかけている人も多いです。

 

交流のための仕掛けをたくさんしているのに、必要ないと感じる方が多いのはとても残念ですね。

運営は返事が遅いというか返ってこないことも多いようで、外からはほのぼのに見えますが、実際は無法地帯のようです。

 

アメブロは集客用途に向かない7つのポイント

それでもアメブロで始めてしまう方、まだまだ多いみたいですね。

無料ブログの中でも特に人気もあるし、有名な芸能人が多数使っていますから良いと思ってしまいますよね。

大体の住み分けはこんな感じ。

無料ブログ始めた理由

 

しかし、アメブロでは検索での集客は期待しないでください。

アメブロは基本的にSEOは期待できないのです。

 

①Googleアドセンスが使えない

アメブロって、商用での利用を禁止しているの知ってますか?

「商用利用のブログってめっちゃあるじゃん!大丈夫じゃない!?」

 

そう思うのもごもっとも。でも、ダメなんです。

例えばアメブロはこういう規約が書いてあります。

2018年12月25日より、商用利用が可能になりました。

つまり今まではグレーと言われていた、ビジネス的な商品の宣伝や、グッズの販売、アフィリエイト、セミナーの告知が軒並みOKになりました。

 

これはアメブロから抜けて、WordPressや他のブログに移ってしまう方が多くなっていたからでしょう。

それにしては今更ですか!!という気がしてしまいますけどね。

いつもAmebaをご利用いただきありがとうございます。

アメーバブログカスタマーサポートの島野です。

2018年12月13日にお知らせいたしましたAmeba利用規約の改訂に伴い、本日より、アメーバブログ上での商品の販売や宣伝等を行うことができます。

例えば、ブログを使って以下の様なことができます。

●商品やサービスの販売、宣伝
・商品の画像等を掲載し、販売や宣伝をすることができます
・ECサイト、フリマサイト等のリンクを掲載し、商品を宣伝するができます
・開催しているセミナー等の宣伝をすることができます

●アフィリエイトサービスのご利用
・自身の体験を元に感想や考察を交えながら商品を紹介することができます

また、アフィリエイトに関しては、Ameba公式アフィリエイトのRakutenアフィリエイト、ユニクロ、Amazonだけでなく、すべてのアフィリエイトサービスをご利用いただけます。

【Ameba提携アフィリエイトサービス】
・A8.net
・バリューコマース

その他推奨アフィリエイトサービスプロバイダはこちら

なお、ご利用の際には、別途「ご利用例」や「禁止している投稿内容・行為の一例」をまとめた【アメーバブログ商用利用ガイドライン】の内容をご確認の上、ご利用いただますようお願いいたします。

是非ご利用ください。

出典元:Amebaスマホ スタッフブログ - アメーバブログでの商用利用について

 

書いた情報ってのはコンテンツです。自分の大切な商品、モノ作りの一種!

つまり資産の一部なんです!

だからこそ、書いた記事ってのは我が子のように愛してあげなきゃダメで、大切なんです。

 

アメブロは今まで商用利用していた人は問答無用で消されてしまいましたが、今では残してくれるようになりました。その点ではかなりやりやすくなったかなと思います。

 

しかし、Googleアドセンスは相変わらずアメブロに貼ることができません。

むしろ、それをユーザーに貼られてしまうとアメーバとしての儲けがなくなってしまうのです。

 

Googleアドセンスはアメーバが使っています。ユーザーには使用権がないので注意しましょう。

 Googleアドセンスの審査もアメブロでは通りません

 

②運営会社にも文章・写真・動画の使用権が生まれてしまう

書いた記事ってのは我が子のように愛してあげなきゃダメで、大切なんです。

ってさっき書きましたが、文章にも著作権があるんです。写真も撮ったら著作権がありますし、動画も作ったら著作権があります。

 

誰もが自分で書いた文章だったら自分に著作権があります。

ただ、アメブロで記事書いたり、写真使うと運営会社側にも使用権が生まれ、文章や、写真、動画を使われる可能性があります。
※実際にアメブロ運営会社に個人の写真を使われてニュースになった件もあります。

これまたアメブロの利用規約です。

第12条(知的財産権等)

  1. 本サービスを構成する文章、画像、プログラムその他一切の情報について発生している著作権その他の知的財産権、肖像権及びパブリシティ権その他の人格権ならびに所有権その他の財産権は、利用者が自ら作成したもの(第10条第2項に掲げる場合を除きます)に関する権利を除き、当社又は当該権利を有する第三者に帰属しています。
  2. 当社は、利用者が本サービスにおいて投稿、アップロード又は保存した全ての情報(文字情報、画像情報等を含みますがこれらに限られません)について、これらを保存・蓄積した上、本サービスの円滑な運営、改善、当社又は本サービスの宣伝告知等(第三者のメディアへの掲載を通じた紹介記事・コンテンツ等も含まれます。)を目的として、あらゆる態様で利用できるものとし、利用者はこれに同意するものとします
  3. 利用者は、自己の著作物に関して、第三者の権利侵害等の問題が発生した場合、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

出典:アメーバブログ利用規約

 

簡単に言うと「アップロードしたら俺のもんだから、勝手に使わせてもらうわ」ってアメーバさん言ってます。

何度も言うようにアメブロを利用している方は全員この規約に同意してサービスを利用しています。

 

③広告が良いスペースを占領している

自分のビジネスとして一番美味しい場所を知っていますか?

宣伝として美味しい配置図

美味しいと書いてある場所は見てくれる率&クリック率が高い場所とされています。

 

しかし、この美味しいスペースを無料ブログを使うと広告で占領されてしまうのです。

アメブロは広告収入で利益を上げているのでしょうがないのですが、自分のビジネスでとても美味しいと思っているスペースを使えないのは勿体無いんですよね。

 

さらに広告は縦長だったり、横長だったり、動画で動いたりと興味を引く広告もめちゃくちゃ多いんです。

だからせっかく人を集めても広告に目が行っちゃいます。

自分が集めた人たちを横から「こっちに来ませんか?」って言われている状態。これって面白くなくないですか?

 

④アメブロはSNS!検索からはほとんど来ない!

無料ブログでも検索で人が来る!と思っていませんか?

実はアメブロがブログだったのはかなり昔なんです。今ではその機能はなくなっており、SNSになっちゃいました。

amebaはSNSになった

これはGoogleの分析ツール「GoogleAnalytics」の画像です。

「SNSで何が悪いの?」って思うかもしれませんが、GoogleさんがSNSと認識しているってことはアメブロをGoogle検索で上位に表示させることはありませんって言ってるようなものです。

 

事実、プロフィールページしか検索に載ることはほとんどありません。

一生懸命ブログのタイトルにキーワードを散りばめてもまったく拾ってくれないんですね。

 

それでもアメブロから集客する方法はある?

検索からの集客は期待できませんが、

  • 友達のブログを見に行ってコメント
  • 記事にイイネ!する
  • 記事をリブログする
  • 他のSNSを使って人を呼ぶ

そういう横のつながりで人を集めていきます。でも、これらのこまめなやり取りをしなくなると途端に人が来なくなります。

こんな方法であれば人は来ます。

でも、それってビジネスにとって致命的で体力は減っちゃうわ、時間はとられるわ…。すごく大変です。

>

 

アメブロは自動コメントが多い

ちなみにアメブロは自動でコメントするツールがあります。コメントは害はないけど感情のない迷惑なコメントばかりです。

記事の内容が気になってコメントしちゃいました!◯◯さんのブログすごく気になってました!またきます!

「気になってるなら記事の内容書いてよ!」

「またきますって言うならまた来てよ!」って感じです。

最初はプロフィールページも見れたりしますが、一ヶ月も経つと見れなくなるケース多いです。

お探しのページを表示できません。アメブロ

 

何なの一体(笑)

 

SNSで集客するならFacebook、Google+、Twitter、Instagram、いろいろあるんでそっちでやりましょう!

 

⑤独自ドメインが使えないためSEO対策できない

たまに

「自分のブログの名前を打つと検索に表示されるようになったんです!」

って言う人いますが、それ当たり前なんですよ。(初めてだったら嬉しいのは分かりますけどね)

 

アメブロでは自分のブログの名前はプロフィールページになります。

でも、プロフィールページのタイトルが分かっている人って最初はいません。

「検索に載るようになりました〜。」ではダメ。

 

ユーザーが求めている(つまり困っている)キーワード検索で1〜3位に入ることが重要なんです。

検索で見てくれる大体の割合はこんな感じ

検索でアクセスしてくる人の割合
  • 1位しか見ないが約30%
  • 2位まで見るが約15%
  • 3位まで見るが約10%

 

つまり、これだけで全体の半分以上を占めてしまうんです。それ以降はほとんどの人が見てないか、探しても探しても目的の情報が見つからないってことなんですね。

 

でも、アメブロを始めとする無料ブログのURLは子サイトという状態(サブディレクトリ構造とも言います)で作られているので、良い評価をもらっても

こんな良いサイト持ってるアメーバさんすごいね!っていう評価につながっちゃいます。

 

他のブログではサブディレクトリ構造だからSEOに強い!!と書いてあるところが多いと思いますが、実際は放置ブログが多すぎて足を引っ張られてしまっていることが多いです。

 サブディレクトリ構造自体は出来上がっているブログのジャンルが似たようなものばかりになっていれば、SEO的にプラスに働くことが多いです。しかし、アメブロは雑記が多い。実際はそんなに検索上位になることはありません。

 

つまり、評価の4割くらいアメーバに持って行かれちゃうのです。

それって勿体無いですよね?

 

だから検索で上位に上がるためには独自ドメインにすることが必須です。

しかし、アメブロは独自ドメインが使えなかったりします

これはブログ集客を行おうと思うと致命的なのです。

 

⑥アクセス解析盛りすぎて正確な分析ができない

アメーバブログで月間10万アクセス突破!みたいな方いらっしゃいますね。すごいなーって思いますよね。

でも、アメブロってアクセス数めちゃくちゃ盛ってるの知ってますか?

 

試しに同じ月のアクセス解析を掲載しておきます。

アメブロアクセス解析:月間3753アクセス

 

放置してても結構アクセスあるんだな〜!

と喜んではいけません。数値を盛りまくってます。

実際の数値はこちらです。

忍者アナライズアクセス解析:月間1219アクセス

 

単純に計算して3倍も盛ってるのが分かりますかね?

これでは正確な分析なんかしようがありません。(ある意味モチベはアップするかもだけど)

数値だけ多くして喜ばせて初心者をその気にさせる手法は上手です。

 

でも、それで収益アップにつながるでしょうか?

アクセス数の本当の意味はその数をどう目的に沿って活用するか分析するためにあるんです。

 

数値だけ盛られてたんじゃ意味ないんですよね〜。

 

⑦引っ越し・移転ができない

普通、無料ブログであっても移転ってのを用意しています。

FC2エクスポート機能で移転

 

でも、アメブロは引っ越し・移転ができません

そもそも移転を用意されてません。(まぁ、③の理由でしょうけど…)

 

もちろん、無理矢理やる方法もありますが、どうせ移転するなら移転後にアメブロを削除してください

そうしないと著作権でいろいろ言われたり、コピペ記事として認識されて移転後のサイト評価がめっちゃ下がったりします。

 

検索から集客したいならアメブロではなくWordPressがオススメ

Googleがアメブロを根こそぎ検索順位下げるのは信用できて、質が良いコンテンツが欲しいから。

だから今、アメブロをやっても検索ではほとんど表示されません。

アメブロを頑張るならSNSのようにつながりを重視してたくさんの人と触れ合うようにしなければなりません。

 

それって最初は楽しいけど、ずっと続けるのはしんどいんですよね。

集客にはいろんな方法がありますが、私は一番成果が出やすくて、初心者でもある程度いじれるものが良いと思います。

だからこそ、本気でやるならWordPressがオススメなんです。

 

カスタマイズ性も高く、今までのブログのように記事も作れます。

デザインだけはアメブロに慣れている方には難しく感じるかもしれませんが……(汗)

 

もし、それでもアメブロやっていくならジャンルはセラピストや、スピリチュアル系の人は多いので、その業界なら成功しやすいかもしれません。

ただ、その他のジャンルで今からアメブロはオススメできませんので注意してください!

 

もし、本気で資産となるブログを作ろうと思っている方はぜひこちらのマニュアルを読んでみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう