何のために書いてるの?ブログの目的を作る7つの手順

アナタ、何のためにブログ書いてるの?
The following two tabs change content below.
ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください

どうも!ソルティーです!

最近あった話。

とある会社の運営者さんが「うちのブログには人が来なくてねぇ」と嘆いていました。

そこで、「ブログはどんな目的を持ってコンテンツを作ってるんですか〜?」と聞いたところ……

「お客様に来店していただくためです」

と言ってたのです。

 

い、いか〜〜ん!!!

いくら丁寧語を使っててもダメなもんはダメです。それじゃ人来ないのも当然ですってば。

そんなワケで見失いがちなブログの目的についてお話します(*´ω`*)

スポンサーリンク

ブログを通して“何をしてあげられるか”が重要

よく見るブログが、例えばこんなのですね。

 

【ディズニーランドに行ってきたよ♡】
みんな〜!こんばんわ〜〜!!

今日はな、なんと!!
家族でディズニーランドに行ってきたの〜〜!!(*´ω`*)

ビッグサンダー・マウンテンってめっちゃ混むのね〜(´・ω・`)
もう待ち過ぎて疲れちゃった。

今日は夜遅くまで遊んで、お土産買って家に着いたのは日付変わる頃だったよ〜!明日も頑張らなきゃな〜〜。

じゃー、またね〜〜(*´ω`*)

 

活動報告や、自分の日記を書いている人です。

この内容だと実は書いた人のお友達や、ファンの方しか読んでくれません。

 

逆に自分が全く知らない人のこのような日記を読んだらどう思うでしょう?すぐバックしたくなりませんか?

自己満足な内容は、誰も得しないし、Googleからの評価も低くなります。

 

だからこそ、ブログを通じて何がしてあげられるのかというブログの目的が重要になるのです。

 

ブログの目的を作ろう

ブログの目的を作ろう!と思っても…中々すぐには作れませんよね。

そこで参考にしたのがこちらの記事。

 

こちらの記事は目的を作るのに非常に役立ちますので、参考にさせていただいています。

 

とはいえ、それでも書けないという人が多いです。

それぞれ注意するべきポイントも書いてみたので、一緒にやっていきましょう!

①とにかく自分の好きなことを書き出す

私もブログをなんだかんだ14年続けてます。

こういう地道な作業は好きなことを書かないと続きません。好きなことじゃないと逆に書くことがストレスになってしまいます。

本当に自分が伝えたいもの、それは好きなことの中に隠れているものです。なので、自分の好きなものをどんどん書きましょう(^^)
※20〜40個ほどが良いです

ここでの注意は何でも良いから書き出す、とにかく書いてみるということです。順番も関係ありません。浮かんだ順で良いです。

書いていると、「あ、そういえばあれもあったな」と連鎖していきます。

 

私の場合、こんなのが好き。
  1. 困っている人を助けること
  2. ちょっとカワイイもの
  3. 美容
  4. パソコン
  5. チーズ
  6. 妻と話すこと
  7. 子供と過ごすこと
  8. 話をすること
  9. 教えること
  10. 人を笑わせること
  11. 相談にのってあげること
  12. ドラゴンボール
  13. 人を喜ばせること
  14. 歌うこと
  15. 空想すること
  16. ゲーム
  17. 未知の体験
  18. 漫画を読むこと

②好きなことを他人にオススメするならなんて言う?

さきほど書いた好きなことを他人にオススメしてみましょう。

ちゃんと人に届く言葉で書くのがポイントです。(〜だからで終わる形がベスト)

 

オススメすることによって、本当にあなたが大切にしたい価値を見えてきます。

私の場合、こんな風にオススメします。
  1. 困っている人を助けること → 喜んでもらうこと、感謝の言葉をもらえるとすっごく嬉しいから。
  2. 猫 → ツンとデレがあって、自由気ままであんな風に生きたい。そしてカワイイから。
  3. ちょっとカワイイもの → 心が和むから。可愛すぎると女性っぽくなっちゃうからちょっとがポイント!
  4. 美容 → 顔が陥没した皮膚になるのがイヤ。いつになっても若々しいカラダでいたいから。
  5. パソコン → スマホよりもパソコン!パソコンじゃないとできないことも多いし、文字入力はやっぱりパソコンじゃないとダメ!
  6. 肉 → た・ん・ぱ・く・し・つ♪
  7. チーズ → た・ん・ぱ・く・し・つ♪
  8. 妻と話すこと → すっごいくだらないことでも笑ってくれる、ゲームの話でここまでついてこれる人はいない、人生や、将来について真面目に一緒に悩んでくれるし、自分のやりたいことを何でも応援してくれるから。
  9. 子供と過ごすこと → 夜泣きにはイライラすることもあるけど、それでもやっぱりカワイイ。「とーたん」には悩殺されます。
  10. 話をすること → 好きなことを話していると夢中で止まらなくなるから。話してるだけで元気が出るから。
  11. 教えること → 天狗になることが好き。教えると身につけた知識をしっかり吸収できるから。
  12. 人を笑わせること → 自分を通じて笑顔になってくれるとすっごく嬉しいから。
  13. 相談にのってあげること → 自分を通じて解決した、道が見えたって言ってくれるとすっごく嬉しいから。
  14. ドラゴンボール → クリリンのことかー!!!
  15. 人を喜ばせること → 喜んでくれると自分も喜べるから。疲れていても元気が出るから。
  16. 歌うこと → 自分を表現すること、ストレス解消になるから。
  17. 空想すること → こうなったら良いなを思い描いていると楽しいから。意外と世の中に足りないことが見えるから。
  18. ゲーム → 大切なことはゲームから教わったから。
  19. 未知の体験 → 誰も知らないことを先に体験するのが好きだから。誰も通らない道を歩くのが好き。
  20. 漫画を読むこと → 大切なことは漫画から教わったから。

③組み合わせて大切にしたいものを見つける

ブログを通じて自分の想いを発信する価値を見つける箇所になります。

一つでも良いし、複数でも良いです。

ポイントは時間をかけてじっくりと自分と対話することです。

 

私の場合、大切なものに順序を付けてみました。

 

自分にとって1番大切なことは…

『困っている人を助けること』、『教えること』、『人を笑わせること』、『相談にのってあげること』、『人を喜ばせること』

他者に貢献すること

自分にとって2番目に大切なことは…

『ちょっとカワイイもの』、『猫』、『美容』、『肉・チーズ』、『歌うこと』

 

自分を自由に表現すること(心とカラダの健康)

自分にとって3番目に大切なことは…

『空想すること』、『未知の体験』

 

新しいものを知ったり体験したり、考えること

④自分の嫌いなもの苦手なものをとにかくたくさん書き出す

自分の外にあるものを経て、自分の想いを見つける場所になります。

とにかく嫌いなものをどんどん書いてみましょう。それは人、性格、社会の仕組みなんでも良いです。
※ここも20〜40個ほど書き出します

 

ここでのポイントは嫌い、こうはなりたくない、もったいないのようなものを書き出します。

もう一つポイントがあるとすれば人なのか、仕組みなのか、話しなのかを明確にすることです。

 

例えば私が嫌いなもの
  1. 優しくない人
  2. 人の意見を聞かない人
  3. 夢を笑う人
  4. パソコンで悪戦苦闘する人
  5. お金だけを追いかける人
  6. 偉そうな人
  7. ホームページ製作に◯万つぎ込んでアクセスがないという話
  8. 学校の先生の負担ばかり増える仕組み
  9. 得意分野を無視して苦手分野をやらせる人
  10. 強引な人
  11. 反応がない人
  12. サービス残業をやらせる仕組み
  13. やりがいのない仕事で形だけ満足してる人
  14. 少数派の話すら聞いてもらえない仕組み
  15. ネガティブばっかりな人
  16. やったことない、やらないけど偉そうにする人
  17. 女性蔑視な人や仕組み
  18. 自分の意見を押し通す人
  19. 障がいがある人を認めない仕組み
  20. 隠蔽体質になっている社会

⑤優先して解決すべき項目を見つける

自分の外にあるもので、特に気になっているものを見つける場所。ここから事業っぽくなってくるでしょう。

さきほど見つけた外部要因から特に解決したい項目を抽出します。

ここでのポイントはちゃんと理由を言ってどういう世の中にしたいか言うこと。

 

例えば私が特に嫌いなもの
  1. 学校の先生の負担ばかり増える仕組み
    → 家族以外で見ている人は多分先生たち。この人たちがダメになったら子供たちも満足した教育が受けられずに将来の日本がダメになると思う。みんなで先生たちの負担を軽減できる世の中にしたい。
  2. ホームページ製作に◯万つぎ込んでアクセスがないという話
    → もったいなさすぎる。見てみるとそのまま放置されていることも多くて泣き寝入りしてる。一種の詐欺と言ってもいい。自分である程度知識を持って、考えられる人を増やしたい。
  3. パソコンで悪戦苦闘する人
    → こんなに便利なのに、使い方を知らないだけでただの箱にしているのは本当にもったいない!パソコンも課題解決手段の一つになって欲しい。
  4. 夢を笑う人
    → 夢って本当に大事だと思う。堂々と夢を語って、どんどん仲間を作って、新しい仕組みを生み出す社会にしたい。
  5. やりがいのない仕事で形だけ満足してる人
    → 何のために生きるのか、やりがいを持ってイキイキと仕事をしてほしい。

こんな風に考えましょう。

⑥嫌いなもの、苦手なものから大切だと思う価値を見つける

外にあるものを経て、自分が大切にしたい価値を見つける場所です。苦手なものだとしても反面教師にして、自分が大切にしたいと思っている「価値」が眠っているハズ。それを見つけてみましょう。

ポイントは⑤の中で共通的な物事を見つけることです。

 

嫌いだからこそ大切にしたい私の価値
  1. 知らない、できないと思うことを減らして便利にすること
  2. 他人のために本気で協力する心を大切にすること
  3. 生きがいを感じながら生きること

⑦見えた価値をブログを書く目的にする

③と⑥で見えた価値をブログを書く目的につなげる場所です。本気で考えれば、ここまでで自分が大切にしているものを見つけられたハズ。

この目的が見えないままだと何のためにブログを書いているのか迷走することになります。
(自己満足でも書けますが、壁にぶち当たった時に辛いんです)

ポイントは③と⑥でできた価値に対して「ブログで◯◯したい!」と宣言することです。

 

以下が私がブログを書く目的です!
  1. 他者に貢献すること
    → ブログを読んで「解決できた!」と言ってもらいたい
  2. 自分を自由に表現すること
    → ブログを通じて自分を表現したい
  3. 新しいものを知ったり体験したり、考えること
    → ブログを通じて新しい知識を知りたいし、知らせたい
  4. 知らない、できないと思うことを減らして便利にすること
    → ブログを通じてたくさんの人の困ったを解決したい
  5. 他人のために本気で協力する心を大切にすること
    → ブログを通じてたくさんの心に触れ、協力することの素晴らしさを伝えたい
  6. 生きがいを感じながら生きること
    → ブログを通じて生きがいと感じる世界を伝えたい

まとめ

これって事業理念作るのにも使えると思います。

結局、自分が見たこと、聞いたこと、そういう“体験”が事業理念を形作るんだろうなと(^^)

収益を生み出すブログを作るなら尚更大事だと思います。

 

事業では壁にぶち当たった時、「何のために」と悩むことがあるんです。

それはブログも一緒!そして、ブログとは別にウェブサイト(ホームページ)や、それぞれのページにも目的を作ってあげることが大切です。

このように一つの手段につき、一つの目的があると、それぞれでどこを目指せば良いかが明確になってきます。

 

まだ何のためにブログを書くか考えたことのない方は、ぜひやってみてください!







アナタ、何のためにブログ書いてるの?




\ ワークシート 無料配布中 /
ネットマーケティングを加速する!やりたいことを実現する超実践的ワークシートプレゼント

私のノウハウを目一杯つぎ込んだ、ネットマーケティングを加速する!やりたいことを実現する超実践的ワークシートを無料でなんと3冊配布することにしました。

  1. ブログの目的と内容を明確化する!ワークシート
  2. 誰に向けて事業をするのか?ペルソナ設定ワークシート
  3. 狙えニッチなキーワード!キーワード設定ワークシート

これは実際に事業で使っている実例のあるワークシートです。

あなたの事業に役立てられるよう今のうちにゲットしてください。




ABOUTこの記事をかいた人

ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください