まだiTunes使ってるの?iPhoneバックアップにはDearMob iPhoneマネージャーが最適な件

僕のデータ消えちゃった…になる前に!DearMob iPhoneマネージャー
The following two tabs change content below.
ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください

どうも、ソルティーです。

 

そういえば、iPhoneのバックアップってやってますか?

「iTunesでやってるよ!」って方もいらっしゃいますよね。

 

でも、iTunesってぶっちゃけ管理画面が見にくいんですよ!

 

僕がよくもらう質問が

「iPhoneのバックアップってどうやってやるの?あと、どうやって戻すの?」

ってことなんですね〜。

 

それ意外にもiTunesを使ってバックアップをしたら

データが消えた…。なんて話も!

 

そんな時に

「iPhoneバックアップをするならDearMob iPhoneマネージャーいいよ!」

って言われたので、何がそんなに良いのか早速検証してみました。

 

スポンサーリンク

iPhoneのバックアップってなぜ必要なのか?

iPhoneバックアップ DearMob iPhoneマネージャー:すげーたくさんのiPhone。一個欲しい。

僕たちの身近になったスマートフォン。仕事でも日常生活でも、本当に身近な存在になりましたね。

最近ではお店のレジですらiPhoneや、iPad(タブレット端末)を使うことが増えました。

 

逆に言うと、それだけ壊れる可能性と隣り合わせで存在しているってことです。

【iPhoneが壊れる可能性があるもの】

  • コンピュータ自体の寿命や、障害・故障
  • 操作ミスによるデータの消失・人為的ミス(ヒューマンエラー)
  • ウイルスや、情報漏洩によるクラッキング
  • 災害による故障や紛失

これらは誰しも起こる可能性がある上に簡単に失われてしまうのです。

 

紙などの重要書類は本当に厳重に管理していると思いますが、デジタルデータって意外にも使っているだけでバックアップを取ることを疎かにしている人、本当に多いんですよね。

 

データがなくなったら生活や、仕事に少なからずダメージを受けるので、データの保護は真剣に考えておいたほうが良いのです。

 

そんな風に「消えては困る!」というデータをiPhoneが動いている内に外部に退避するのがバックアップ。

バックアップは消えてからでは遅いのです。

 

どんなデータをバックアップするの?

iPhoneバックアップ DearMob iPhoneマネージャー:どれをバックアップすれば良いか悩んでいる女性

通常はiPhoneに入っているデータは全てバックアップの対象です。

【バックアップの対象データ】

  • 写真
  • 動画
  • 音楽
  • 連絡先
  • カレンダー
  • メッセージ
  • 購入したデータ
  • 文章ファイル
  • ブラウザのブックマーク
  • アプリ(とデータ)
  • iPhoneのシステムファイル

など

本当にいろいろありますね。
※こちらは公式サイトでも確認ができます。

 

 

このような『保険』としてのバックアップは、データを復旧するためにとるもの。

つまり

  • 「やり方が分からなくて結局復旧できなかった」
  • 「バックアップデータが不完全で足りないファイルがある」
  • 「復旧したのに使ってた頃と同じように戻らない」

なんていうのはまったく意味がないのです。

 

DearMob iPhoneマネージャーの特徴

iPhoneバックアップ DearMob iPhoneマネージャー:公式の画像

そこで使われるのがバックアップツールというワケです。

今回対象となったDearMob iPhoneマネージャーもその一つですね。

 

では、DearMob iPhoneマネージャーは他のバックアップツールと比べてどんな特徴があるのかまとめてみました。

 

ファイル転送機能

DearMob iPhoneマネージャーはファイル転送(データ移行)機能があります。

 

当たり前かと思うなかれ、iTunesはフルバックアップ一本なんです。

つまり個別にデータの取り出しがiTunesだけではできません。そんなニーズに対応しているのが良いですね。

 

いろんなバックアップツールを見てきましたが、DearMob iPhoneマネージャーの特徴は

とにかく分かりやすいってことですかね。

iPhoneバックアップ DearMob iPhoneマネージャー:写真の共有

意外とバックアップツールって『分かる人が使う』って感じなので、難しい単語があったり、操作が複雑だったりすることが多いんです。

 

その点、DearMob iPhoneマネージャーは「どのようにすればデータ転送できるのか?」が一目で分かるように設計されています。

ユーザーに優しいってのはメリットの一つですね。

ちなみに業界初の8Kビデオ転送に対応しているようです

通信規格にて『4Gの上の5Gが始まる』ということもあり、2020年には8Kのテレビ放送が始まったり、Youtubeが8Kに対応したりしています。

 

iPhoneはまだ4Kビデオの撮影しかできませんが、時代を先取りしてますね(笑)。

 

バックアップファイルのバックアップ先を指定できる

個別に復元をした時、iTunesはバックアップ先を指定できません。

でも、DearMob iPhoneマネージャーはバックアップ先の指定が可能です。

iPhoneバックアップ DearMob iPhoneマネージャー:バックアップ先

 

バックアップと復元機能

DearMob iPhoneマネージャーはかなり分かりやすいですね。一目瞭然で余計なものがありません。

iPhoneバックアップ DearMob iPhoneマネージャー:バックアップと暗号化

 

「取り外ししないでください」って出るのも良いですね。

iTunesの場合、「抜かないで」って出ないのでケーブルを抜いちゃう人いるんですよ。ITに疎い人は何するか分からないので、警告出してくれるとやっぱり良いですね。

iPhoneバックアップ DearMob iPhoneマネージャー:デバイスをバックアップ中

 

ちなみにiTunesのバックアップはこれ。

もうね、説明入ってるのは良いんだけどITに疎い人は全く分からない画面だと思うんです。

 

iCloudとかバックアップデータがデカくなりすぎて無料の5GBじゃ収まりきらないよ!!

そんなんだから、たくさん質問もらうんでしょうね。

iPhoneバックアップ DearMob iPhoneマネージャー:iTunesのバックアップ

 

ちなみに暗号化のチェックはDearMob iPhoneマネージャー、iTunes問わず付けておきましょう。

チェックを入れることでLINEのトークなどプライベートな情報も復元できます。

機種変更する時は必須ですよ!

 

転送機能が充実

DearMob iPhoneマネージャーは転送にさまざまな機能がついています。

  • 通常の転送よりも高速(100枚の4K写真が8秒で転送可能)
  • .heic拡張子を自動的にjpgや、png形式に自動変換
  • iOSデバイス対応できないWMA/WAVなどの音楽を自動的にMP3/AACに自動変換
  • iPhoneからパソコンに転送する際、縦向きの動画を横向きに自動的に変換
  • 非対応動画フォーマットをmp4に自動変換
  • 1GBより大きい動画は自動的に圧縮

※こちらも公式サイトで詳細が確認ができます。

.heicファイルはiPhone X(iOS11)から作られた拡張子です。

見れない場合は自分で変換する必要がありますが、手間でしかない(苦笑)。

【紹介】

iPhoneで撮影した写真が「○○.HEIC」となって開けなかった時の対処法
⇒最近のAppleさんはどんどん使いにくくしますね〜。対処法もあるのでこちらをやっておけばOKとも言えます。

.heicはWindowsでは表示できないファイルなので、自動的に見れるファイルにしてくれるのはありがたいですね。

 

iTunesがインストールされてなくても使える

意外と他のバックアップツールってiTunesの機能を使うのかiTunesが入ってないとバックアップ機能が動かなかったりします。

でも、DearMob iPhoneマネージャーはなくても動きます。

 

これって意外と盲点なんですが、すごいことだったりします。

 

なんでiTunesじゃ駄目なの?

iPhoneバックアップ DearMob iPhoneマネージャー:なにこれ…データないんですけどって驚きと悲しみが入り混じった女性

実はiTunesは不具合があるのか、極稀に同期中にデータが消失する可能性があるんです。

 

これマジで恐ろしいと思いません?ケーブル繋いだだけでデータが消失するとか僕には考えられません。

同期中にデータが全部消えたら本当にお顔真っ青ですよ。

Appleさん、ここ大事なところだから本当に頑張ってください。

 

DearMob iPhoneマネージャーはどんな人にオススメ?

安価でiPhoneバックアップツールを持っておきたい人

バックアップツールの相場は大体5,000〜10,000円となっています。

DearMob iPhoneマネージャーの料金は5,200円。

バックアップツールとしては安価な方だと思うので、「コスパ重視!」とかって思っている人は良いんじゃないかなと思います。

iPhoneバックアップ DearMob iPhoneマネージャー:永久ライセンス

 

分かりやすいインターフェースで安全なバックアップをしたい方

とにかくiTunesは時たま恐ろしい動作をするので、「壊れる可能性を徹底的に排除したい!」と思っている方はバックアップツールを持っておきましょう。

 

分かりやすい画面なので初心者でも操作しやすいのもウリです。

iPhoneバックアップ DearMob iPhoneマネージャー:基本操作画面

 

DearMob iPhoneマネージャーの無料版と有料版の違い

実はDearMob iPhoneマネージャーは無料で復元機能が利用できる数少ないバックアップツールです。

では、無料版ではどこまでできるのかをまとめてみました。

バックアップ項目インポート回数 /(日)エクスポート回数 /(日)
写真33
音楽33
ビデオ11
電子書籍33
着信音33
ボイスメモ03
iTunes U33
Podcast33
バックアップ(iPhoneのデータ)1無制限
カレンダー33
アプリ30
ファイルを共有10無制限
ブックマーク33
連絡先33
メッセージ03
ファイル10無制限
インポートとエクスポートについて

インポートはパソコンのデータをiPhoneに入れること。

エクスポートはiPhoneのデータをパソコンに入れることです。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

インポートとエクスポートとは

 

購入した後の操作について

購入するとライセンスコードが配布されるので、登録時のメールアドレスとライセンスコードを入力することで制限が解除され、自由に使うことができます。

iPhoneバックアップ DearMob iPhoneマネージャー:ライセンスコードの入力

 

購入した後も特に操作に変化はありません。体験版と同じように使えます。

バックアップに一部制限あり

体験版の時に探せませんでしたが、バックアップ機能に制限がかかってたのが解除されたらしいです。

 

異なるのはエクスポートした際に「買ったら?」って促されなくなるってことですね。

iPhoneバックアップ DearMob iPhoneマネージャー:購入したらどうですか?みたいな画面

 

まとめ:データを大事にする人ほどバックアップツールを用意しておこう!

DearMob iPhoneマネージャー、なかなか良いですね。

「全然消えても構わないよ!」って方は問題ないと思うんですが、

 

最近は音楽や、電子書籍をすべてiPhoneに…なんて人も増えました。

でも、バックアップに失敗したら全部水の泡…。怖いです。

 

そういう失敗をしたくない!っていうデータを大事にする人ほどDearMob iPhoneマネージャーはオススメです。










▼SNSでみんなに教えるとちょっぴり世界が幸せになります▼



ペルソナ作成ワークシート

\ 自分らしくビジネスを上昇させるワークシート 無料配布中 /
ビジネスモデル構築シート

「誰のために」「何のために」「なぜ?」この3つを明確にするワークシートを無料で配布中です。もちろん、ブログ構築にも使えるように工夫してあります。






初心者向けWordPressの作り方マニュアル

\ WordPressが分からない初心者の方、コチラですよー! /
WordPressの作り方マニュアル

コンセプトは『誰でも迷わずに成果が出るブログを』。初心者でも迷わずにWordPressを作れるマニュアルを用意しました。読み進めるだけでWordPressを使った、SEO対策が済んだブログができあがります。




ABOUTこの記事をかいた人

ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください