今月は夢の叶え方特集!
MiniTool Partition Wizardを徹底レビュー!
The following two tabs change content below.
ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

昔は「OSをインストールした後にパーティションを変更したい」と言っても簡単にはできませんでした。

 今では、Windows標準のディスク管理からパーティションを分割するくらいはできるようになりました。

 

しかし、Windows標準のパーティション管理ツールでは、すでに作ってしまったパーティションに関して簡単に変更を加えることができないのです…。

しかし、今回ご紹介するMiniTool Partition Wizard 無料版は始めてパーティションを触るような初心者でも扱いやすく、高機能なパーティション管理ソフトウェアとなっています。

Minitool Partition Wizardのパーティション操作画面

 

今回はそんなMiniTool Partition Wizard 無料版の何がそんなに魅力的なのかを徹底的にレビューしてみました!

早速ダウンロードしたい方はこちらからどうぞ。

 パーティション操作の注意点

※パーティションを操作するという行為は操作を誤るとデータが消えてしまう可能性があります。最悪、Windowsが起動しないなどパソコン初心者には直せない状況になってしまうので、事前のバックアップと復元の仕方などしっかり準備して操作を始めましょう。何かあってもご自身の責任になるので、十分注意してください。

 

MiniTool Partition Wizardでできること

Minitool Partition Wizardでできること

 

MiniTool Partition Wizardでできることは大まかに8つです。

MiniTool Partition Wizardでできること
  1. データ復元(プロ版のみ)
  2. パーティションの復元(プロ版のみ)
  3. OSの復元(一部プロ版のみ)
  4. ディスクのクローン
  5. パーティションのコピー
  6. ディスクベンチマーク
  7. ディスクの使用状況分析
  8. ディスク&パーティションの管理(一部プロ版のみ)
 もし、無料版でできないことをやりたい場合はプロ版以降を購入するしかありません。

プロ版でも一つ5,000円しないので、データに関していろいろ操作できるソフトウェアの中でもコスパが非常に良い部類になると思います。

 

では、MiniTool Partition Wizard 無料版ができることを詳しく説明していきます。

 

データ操作に対して行えること

Minitool Partition Wizardのディスクコピー画面

内容説明
ディスクをコピーデータディスクの内容を別のディスクにコピーします。
OSをSSD / HDDに移行現在使用中のOSを別のSSD、HDDにコピーします。データを現在のPCに残しつつ、移行もできます。
MBRとGPTの相互変換MBR形式をGPT形式にしたり、GPT形式をMBR形式にできます。OSがインストール済みのディスクの場合、プロ版でないと変換や、コピーができません。

MBRや、GPTが分からない方はMBRディスクとGPTディスクの違いは何ですか?を参照。

ディスク内のデータを復元できないように削除ディスクのデータを二度と復元できないように破壊します。
ファイルシステムを検査するパーティション内のデータファイルを検査します。たぶん、CHKDSKコマンドと同じ機能です。
MBRを再構築する破損したMBRのデータを再構築します。
サーフェステスト不良セクタが検出されたらデフラグソフトで修復します。
ディスクのプロパティ情報を表示するディスクの詳しい情報を表示します。

     

    パーティションに対して行えること

    Minitool Partition Wizardのパーティション操作画面

    内容説明
    パーティションを移動・サイズを拡張するパーティションの移動や、サイズ容量の変更ができます。

    もっと最小単位であるクラスタサイズを変更したい場合はプロ版しかできません。

    また、ファイルシステムをNTFSからFATに変更する場合もプロ版しかできないの注意です。

    パーティションを結合する分割されているパーティションを一つに結合します。
    パーティションを分割する1つのパーティションを2つのパーティションに分割します。
    「プライマリパーティション」「拡張パーティション」の変換を行うプライマリパーティションから拡張パーティションにしたり、拡張パーティションからプライマリパーティションに変換ができます。

    違いが分からない方はプライマリパーティションと拡張パーティションを読みましょう。

    パーティションを削除するパーティションを削除します。
    パーティションをフォーマットするパーティションをフォーマットします。
    パーティションをコピーするパーティションの内容を別のパーティションにコピーします。
    全てのパーティションを削除ディスクのパーティション構成を全て削除します。
    全てのパーティションを整列パーティションの並び順を整列します。パーティション分割されているドライブのみ効果があります。
    使えなくなったパーティションの検査紛失/削除したパーティションをスキャンします。復旧はプロ版でしかできません。
    パーティションのラベル名を設定するパーティションの名前を変更します。
    ドライブレターを設定するパーティションのドライブレター(C:とかD:とか)を変更します。

    パーティションのタイプIDや、シリアルナンバーを変更するのはプロ版のみ可能です。

    パーティションを非表示にするパーティションを隠しパーティションにし、見えなくします。
    パーティションをアクティブ/非アクティブにするパーティションを停止状態にしてアクセスできなくしたり、戻したりできます。
    パーティションの一覧を表示Partition Explorer でファイル・フォルダ構成を表示します。
    パーティションの不良セクタを確認する不良セクタが検出されたらデフラグソフトで修復する。基本的にはデータの検査と一緒です。
    パーティションのプロパティ情報を表示する基本的にはデータのプロパティ表示と一緒です。

     

    MiniTool Partition Wizardの無料版とプロ版は何が違うのか?

    MiniTool Partition Wizard プロ版

    今回紹介しているのはMiniTool Partition Wizard 無料版です。

    ちょっと簡易的にできることをまとめてみました。

    内容無料版プロ版以降
    パーティションの操作・変更
    ディスクのコピー
    ディスクの削除
    ディスクのチェック
    ダイナミックディスクの操作×
    Windows PEの作成×
    データの復元×

     

    プロ版以降のバージョンだとデータの復元以外は何でもできますね。

     データの復元はプロよりも上のアルティメット版でできるようになります

     

    無料版だとパーティション操作だったら問題なくできます。

    ダイナミックディスクという少し特殊なディスク構成を使用している場合は、プロ版以降を使う必要がありますが、そんな特殊なことやっている人はほとんどいないので必要ないでしょう。

     

    もっと詳しい内容が知りたい方は、MiniTool Partition Wizard エディションの比較を読んでください。

     

    MiniTool Partition Wizardと他のパーティション管理ソフトの比較

    パーティション管理ソフトでよく名前が上がるのはEaseUS Partition Master Freeですが、こちらはSSDへのOS移行ができません。

    EaseUS Todo BackupならSSDへOS移行できますけど、MiniTool Partition Wizardのほうが全体的に項目が分かりやすく、操作がしやすい印象がありますね。

    ソルティー
    僕的にはMiniTool Partition Wizardのほうがパソコン初心者でも操作できるかと思います!

     

    他にもEaseUSのソフトウェアと違って、ディスクのコピーや、パーティションの管理などを一つのソフトウェアで完結してできるのが魅力ですね。

     

    MiniTool Partition Wizardの評判と評価

    僕的評価はMiniTool Partition Wizard 無料版はパソコン初心者がパーティションを意識した時に最初に使うソフトとして良いんじゃないかなと思います。

    パーティション周りは初心者が行うとパソコン自体を壊す恐れがあるので、できれば分かりやすくて失敗しないほうが良いんですよね。

    ソルティー
    僕も昔、他のパーティション管理ツールを使った時にパソコンを壊して泣く泣く初期化したのは苦い思い出(笑)

     

    MiniTool Partition Wizard 無料版はそういう困った事態になりにくいのがポイントですね。

     

    みんなの評判

     

    皆さんの使用感としては他のパーティション管理ソフトを使った時よりも素晴らしいという評価が多いですね。

    「マルウェアが含まれている…」というのはインストールの際のサードパーティ製のソフトの検索を行い、同時インストールを促すからかと思います。詳しくは安全にインストールする方法を読んでくださいね。

     

    MiniTool Partition Wizardのダウンロードとインストール

    MinitoolPartitionWizardにはウイルスがある!?

    MiniTool Partition Wizardは無料版をダウンロードする際にアドウェア(ウイルス)として検出されるソフトウェアが紹介されてくることがあるようです。

    MiniTool Partition Wizardを安全にダウンロード・インストールする方法は記事にやり方を丁寧にまとめたのでぜひお読みください。

     

    プロ版はウイルスなどは関係ありません。最初から使い込む気でいるならプロ版以降を購入解析タグしてしまうのがオススメです。

     

    MiniTool Partition Wizardはパーティションを操作したくなってきた人にオススメ

    MiniTool Partition Wizardはパソコンに少し詳しくなってきた人向けだと思います。

    ソルティー
    むしろパソコンの電源の入れ方も分からないような方はパーティションって言葉自体聞いたことがないと思うので…(笑)

     

    むしろパーティションを操作しようと思っている人は、非常に分かりやすいインターフェースなので誰でも合うかと思います。

    パーティションを操作したいと思ったらぜひ使ってみてくださいね。

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう