これでスパム対策は完璧!WordPressにAkismetを設定する方法

Akismetの設定方法
The following two tabs change content below.
ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください

どうも、ソルティーです。

ブログにコメント欄や、問い合わせを用意している方がほとんどだと思いますが、その際にしておかないといけないことがあります。

 

それがスパム対策!

アクセス数が増えるのに比例して、スパムに悩まされることが増えてきます。

スパムとは?

スパムっていうのは迷惑メールを無差別にかつ、大量に送信する行為です。10万通送って、1通でも引っかかってくれれば元が取れるということでやっているようですが、すごく迷惑な話ですよね。

スパムについて詳しく知りたい場合はこちらのサイトが詳しく書かれていたのでご覧ください。

スパムとは?その意味とメール・Twitter・Facebookごとの対処方法を解説!

 

でも、皆さん大丈夫!

WordPressでブログを作成している方は無料で高機能な

Akismet』というプラグインが使えます。

 

このAkismetを設定しておけば

「これは単なる迷惑なコメントだな」というスパム判定を自動で判別してくれます。

 

さらに、誤検知というものがほとんどなく、ほぼ100%スパムだけをしっかり防御してくれて、

通常のコメントや、問い合わせはそのまま受け取れるようになります。

 

そのため、WordPressブログ運営者にとっては必須となる設定になります。

ただ、設定はパソコンが苦手な方や、ブログ初心者の方には若干難しく感じる方もいらっしゃるようなので、一緒に設定していきましょう!

 

まだWordPressでブログを開設していない方はコチラから作成しましょう

 

スポンサーリンク

Akismetをインストールする

まずはAkismetをインストールしなければ始まりません。

他のプラグインと一緒なのでサクサクっとインストールしちゃいましょう。

 

まずはWordPressのダッシュボードのプラグインから新規追加を行います。

WordPressとAkismet:プラグインの新規追加

検索で『Akismet』と打ったら、Akismet Anti-Spamと出てくるので

そちらをインストール。

WordPressとAkismet:プラグインのインストール

 

インストールできたらすぐに有効化をしましょう!

WordPressとAkismet:プラグインの有効化

 

AkismetWordPressを接続する設定方法

Akismetはプラグインを有効化しただけではダメで、

アカウントを作成し、APIキーというのを設定しなければ使えるようになりません。

 

アカウントはWordPress.comのサイトと同じアカウントを使用します。

「まだ作成できてない~!」という方でも、設定しながら作成できますのでご安心を。

 

Akismetアカウントの設定

さきほどのAkismet Anti-Spamを有効化したら、プラグイン一覧に戻ると思いますが、

見慣れない大きなボタンがデカデカと上の辺りを占拠してると思います。

 

ここの[Akismetアカウントを設定]のボタンを押しましょう。

WordPressとAkismet:設定画面へ

 

設定画面に来ます。

Akismetの有効化の欄の[APIキーを取得]のボタンを押しましょう。

WordPressとAkismet:APIキーを取得しよう!

 

APIキー取得ページに来ます。

ここの[GET AN AKISMET API KEY]のボタンを押します。

WordPressとAkismet:アカウントを作成

 

WordPress.comアカウントを使用してAkismetにサインアップするというページに来ます。

まだWordPress.comでアカウントを作成していない方は

  • メールアドレス(確認があるので有効なもの)
  • ユーザー名(ローマ字で入力)
  • パスワード(できれば10文字以上)

で作成します。

作成し終わったら[続ける]のボタンを押しましょう。

WordPressとAkismet:アカウント作成に必要なデータを入力する

 

すでにアカウントを作成している方は

WordPress.comサイトをお持ちの方はログインしてください。」の

文字リンクをクリックして、ログインしましょう。

WordPressとAkismet:すでにWordPress.comのアカウント作成済みの方はログインしましょう
WordPress.comのアカウントって利用するの?

ほとんど利用することはありませんが、簡単なパスワードにしてしまうとパスワードを突破されて、不正に利用されてしまいます。

できれば10文字以上の強固なパスワードのほうが良いでしょう。

 

再入力を促されたら、「確認のため、もう一度パスワードを入力してね」ってページなので

さきほどと同じパスワードを入力して[続ける]を押しましょう。

WordPressとAkismet:パスワード再入力画面

 

これでAkismetアカウントの作成は完了です。

WordPressとAkismet:WordPressとAkismet:ご登録ありがとうございます!

 

Akismetからのメールアドレスを承認する

Akismetアカウントを作成し終わるとメールが送られていますので、確認して承認しておきましょう。

 

メールの内容文にある[Active Account]のボタンを押します。

WordPressとAkismet:メールでAkismetアカウントを有効化する

 

これで承認されてアカウントが有効化されます。

これでこのページは閉じてOKです。

 

もし、さきほどのページを閉じてしまった時は[Akismetにサインインする]を押しましょう。

WordPressとAkismet:サインインする

Akismetのプランを設定

Akismetはプランによってできることが変わります。

PersonalPlusEnterprise
スパムブロック機能スパムブロック機能スパムブロック機能
商用サイトのサポート商用サイトのサポート
高度な統計情報高度な統計情報
優先的なサポート優先的なサポート
1アカウント1サイトのみAkismet登録可能1アカウント1サイトのみAkismet登録可能1アカウントで無制限にAkismet登録可能
値段を自由に決めてね(無料OK)¥7,375(年)¥68,750(年)

有料プランはサポートが充実するかどうかです。

スパムブロック機能はどのプランも一緒。基本的な使い方をしている分には無料プランでOKです

[Add Personal Subscription]のボタンを押しましょう。

WordPressとAkismet:プランの選択

 

えっ!おいっ!無料じゃねーじゃんか!騙された!!

そう、ここで騙されてしまう方多いのですが、無料にできるのです。

値段の部分をググ~~っと左にスライドしていきましょう。

WordPressとAkismet:値段は自由に決められます。

 

0円になった!!!(笑)

はい、これで安心して次に行けますね。

[Create Subscription]のボタンを押しましょう。

WordPressとAkismet:0円にして次へ

 

間違って有料プランで登録してしまった!何とかならないの?

登録しちゃった方がいましたので、こちらから返金手続きをすれば戻ってくるようです。ただ、かなり面倒みたいなのでご注意を。

Akismetで誤って有料プランに登録してしまった!そんな時のための返金手続き方法。

Personalプランでアカウントと接続されるとサンキューページが表示されます。

[Got it]のボタンを押しましょう。

WordPressとAkismet:サンキューページを閉じましょう。

 

WordPressAkismetを接続する

接続まであと少し!

 

「このサイトと接続してOKですか?」みたいなページが出てきますが、

Cancelを選択します。

なぜCancelするの?

ここでCancelする理由は、WordPress側のフィルタリングなどのセキュリティによってうまく接続できないことがあるからです。

APIキーで直接接続すれば100%接続に成功するので、確実な方法をとらせてもらいました。

Active This Siteで接続できればそれでもOKです。

 

CancelするとAkismetの設定画面が表示されるので、

AKISMET API KEYのテキストをコピーします。

WordPressとAkismet:APIキーをコピーしよう

ここでWordPressAkismet設定画面に戻って

APIキーを入力し、[APIキーを使って接続する]のボタンを押します。

WordPressとAkismet:APIキーを使って接続

Akismetの設定が完了しました!

これでやっとブログが楽しめます!

WordPressとAkismet:現在サイトをスパムから保護しています。

 

Contact Form7にもAkismetを設定する方法

実は今の設定だけではコメント欄をスパムブロックするだけの設定になってしまいます。

 

そこで問い合わせの時、確実にスパムを防ぐためにContact Form7Akismetを連携して使う方法をオススメしています。

設定方法はコピペだけでできるので、ぜひ設定しておいてください。

 

Contact Form7の詳しい説明が知りたい

Contact Form7WordPress内に問い合わせを設置する人気のプラグインです。

ここではContact Form7のインストール方法や、設定方法は脱線してしまうので省いています。

もし、詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

Contact Form7の使い方

 

では、Contact Form7がインストールされているものとして話を進めます。

ダッシュボードのお問い合わせコンタクトフォームと選択します。

WordPressとAkismet:お問い合わせ設定画面を開く

 

すでにContact Form7を使っている方だとたくさん問い合わせフォームがあるかと思いますが、出来上がっている問い合わせフォームがあるならば全てのフォームにAkismetを設定しておいてください。

まだ何もできあがっていない方は[新規追加]のボタンを押してフォームを作成します。

WordPressとAkismet:フォーム全てにスパムブロックを入れること

 

Akismetによるスパムブロックがかけられるのは名前とメールアドレスの部分です。

この2つにAkismetのスパムフィルタリングをかけましょう。

WordPressとAkismet:名前とメールアドレスにスパムブロックをかける

基本的にはakismet:autherと入力するのですが、面倒だと思うので、下記をコピペして貼り付けてください。

 

これでやっとAkismetの導入が完了しました!

お疲れさまでした!

まとめ

ブログ運営は楽しみばかりではありません。

特にスパムフィルタリングは最初にしっかり行っておかないと毎日毎日スパムに悩まされることになります。

アクセス数が月300程度のアクセス数しかないサイトでさえも、Akismetによるスパムブロック数が何件か入っています。

 

スパムを防御して快適なブログライフを!

ではでは、また。







▼SNSでみんなに教えるとちょっぴり世界が幸せになります▼



ソルティーを応援する

\ この記事が気に入ったなら /
クリエイターを応援する

応援していただけるとこれからの励みになります!これからも良い『作品』を書き続けるために応援よろしくお願いいたします!






ペルソナ作成ワークシート

\ 自分らしくビジネスを上昇させるワークシート 無料配布中 /
ビジネスモデル構築シート

「誰のために」「何のために」「なぜ?」この3つを明確にするワークシートを無料で配布中です。もちろん、ブログ構築にも使えるように工夫してあります。






初心者向けWordPressの作り方マニュアル

\ WordPressが分からない初心者の方、コチラですよー! /
WordPressの作り方マニュアル

コンセプトは『誰でも迷わずに成果が出るブログを』。初心者でも迷わずにWordPressを作れるマニュアルを用意しました。読み進めるだけでWordPressを使った、SEO対策が済んだブログができあがります。




ABOUTこの記事をかいた人

ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください