今月はTwitter特集!
colorfulbox top
The following two tabs change content below.
もじゃさん
千葉県香取市で多肉植物をメインに生産している自称ハイパーメディア百姓
”百”のことができて百姓!現代の農家はweb制作ができてなんぼもん。
そういったわけで生産の傍ら自社サイト立ち上げなんかを自力でやっていたらいつの間にか詳しくなってしまったパターン。
もともと研究者気質なところもあるようで、調べだすと没頭するタイプなので調べものをしてブログを書くのも得意です。どうぞよろしく。

こんにちは、webツール担当のもじゃさんです。

ブログが気軽にできるようになって久しいですね、誰でも気軽に情報発信や日ごろ思ったことを公開出来ていろんな楽しみが増えました。

もじゃさん
私も学生の頃にテキスト系サイトが流行っていて、一山当てたいと思って真似て、ライブドアブログで何やらもそもそ書き綴っていたものです。

 

livedoorblogやアメブロを代表するレンタルブログサービスは、誰でも簡単にブログを作れる半面、商用利用ができなかったり、検索エンジン対策が難しかったりで、事業化したり、ブログの規模がある程度まで行くと独自ブログを作ろうというふうになってきます。

独自ブログや自社サイトを作ったり、
インターネットを使ったサービスを展開するにはサーバーが必要です。

レンタルサーバーcolorfulbox インターネットのイメージ

 

自分でサーバーを構築するという技もありますが、知識と設備と費用が相当量必要になり、
難易度が高いので、ブログ始めようかなーと思っている人には荷が重すぎます。

そんな事せずとも、レンタルサーバーというサービスを使えば
簡単にインターネット上にサイトを公開したりできるようになります。

 

サーバー運用に関する管理は運営会社がすべて行ってくれて、
費用も自分で運用するのに比べ圧倒的にコストが低く済みます

でも、レンタルサーバーってどれを選べばいいの?という疑問が出てきますよね。
現在レンタルサーバー業者はかなり多く存在しています。

 

良く話題に取り上げられる業者の一覧ですが、以下のような感じです。

  • ColorfulBox
  • ロリポップ!
  • スターサーバー
  • リトルサーバー
  • ラクサバ
  • バリューサーバー
  • Domainking
  • エックスサーバー
  • ヘテムル
  • お名前.com
  • SAKURAIサーバー
  • コアサーバー
  • MixHost
  • FUTOKA
  • KAGOYA
  • シックスコア
  • GMOクラウド
  • WADAX
  • WebARENA
  • SuiteX
  • CPI

 

これだけ見ても結構ありますね。

業者ごとに力を入れている部分が異なり、特徴もかなり差があります。
自分のやりたいことに合ったサービスを選ぶことが大事です。

今回は2018年7月にサービスを開始した
新進気鋭のレンタルサーバー「ColofulBox:カラフルボックス」について紹介します。


 

レンタルサーバー カラフルボックスとは

colorfulbox top

 

もじゃさん
先ほども書きましたが2018年7月にサービスが開始したばかりのレンタルサーバーですが、巷ではかなり話題になっています。

 

カラフルボックスはITサービスを提供する株式会社カラフルラボがクラウドのスケールする柔軟性と
レンタルサーバーの簡単な操作性を両立したクラウド型高速レンタルサーバーです

 

最高品質を維持する姿勢が良い!

サービス開始当初から高機能・割安で、
バックアップする地域が選べ、万が一の時のための備えも万全という珍しいサーバーです。

業界ナンバーワンを目指すと掲げているので、サービスの改善のスピードが速いのも特徴です。

 

ライバル視している(と思う)MixHostがサーバーを強化したら、
即座にカラフルボックスもサーバーを強化するほど。

もじゃさん
常に最高品質を維持しようという姿勢が素敵です。

 

LiteSpeed対応でSSDの超高速サーバー

また、webサイトで重要な項目の表示順位ですが、googleの評価の一部にサイトの表示速度が影響するということで、ユーザーにいかに早く情報を提供できるかも価値の一つになっています。

 

そこもカラフルボックスは万全で、
「高速Webサーバー「LiteSpeed」、全プランSSD、さらにHTTP/2表示にも対応した高速レンタルサーバー」と謳っています。

これだけではなく通信速度を上げる仕組みで他に例をみないものが地域別リージョン設定です。
通信の拠点を東日本にするか西日本にするかを選択ができて、お住まいの地域に合わせて選ぶことで通信速度の改善が見込めます。

 

カラフルボックスとXServerの比較

それでは、老舗レンタルサーバーのXSERVERと
新進気鋭のレンタルサーバーカラフルボックスの仕様を比べてみましょう。

 

同程度の価格のプラント比較します。
エックスサーバーは最低プランのスタンダード[x10]、
カラフルボックスは下から二番目のプランでBOX2です。

カラフルボックスにはBOX1という月額480円からのプランもあります。

 

表の価格は全て税抜きです。

大きく違いがあり、優れているなと思ったところのセルは
黄色に色付けして目立たせてありますので参考にしてください。

エックスサーバー
スタンダード[x10]
カラフルボックス
BOX2
初期費用 3000円 無料(3ヶ月契約以上の場合
月額料金(契約期間12カ月) 1000円 1060円
月額料金(契約期間36カ月) 900円 880円
無料お試し期間 10日間 30日間
商用利用
再販※ △(一定条件を満たせば)
リージョン選択 × ○(東京・大阪)
アダルトサイト ×
出会い系サイト ×
プラン
アップグレード
月単位 即時
プラン
ダウングレード
契約期間終了時 即時(差額は返金)
サーバー引っ越し
オプション
代行サービスなし ○(有料・ワードプレスの転入のみ)
支払方法 クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
Pay-easy
クレジットカード
銀行振込
Web請求書払い
サーバーソフト nginx LiteSpeed
HTTP/2
QUIC
(新高速化技術)
×
ディスク容量 SSD 200GB SSD 150GB
CPU 不明 3コア
メモリー 不明(共用:非公開) 4GB
転送量目安 70GB/日まで 2TB/月(平均:66GB/日)
SSD RAID10構成
自動DBバックアップ 14日分 14日分
自動ファイルバックアップ 7日分 14日分
遠隔バックアップ 不明 ○(東京、大阪)
バックアップ
復元コスト
MySQL:7日分のみ無料
MySQL:7日以外は5,000円
>ファイル:10,000円
無料
ドメイン取得 可能(上位プランで無料プレゼントあり) 可能
マルチドメイン 無制限 無制限
サブドメイン 無制限 無制限
MySQL 50個まで(MariaDB) 無制限(MariaDB)
MySQL
管理ツール
phpMyAdmin phpMyAdmin
SQLite
無料SSL
転送量表示 △(要設定)
オリジナルCGI利用
SSI利用
PHP 7.2.x、7.1.x、5.6.x、
非推奨:5.5.x、5.4.x、5.3.3、5.1.6
7.2.x、7.1.x 、7.0.x、
5.6.x 、5.5.x 、5.4.x 、5.3.x
Ruby 2.0.0 2.5、2.4、2.3、2.2、2.1、2.0、1.9、1.8
Python 3.4.x、2.7.x 3.6、3.5、3.4、3.3、2.7
Perl 5.16.x 5.16.x
Cron
SSH利用
FTP利用
FTP追加アカウント 無制限 無制限
ファイルマネージャー
.htaccess編集
WEBフォント利用機能 ○(2万5000PVまで無料) ×
メールアカウント 無制限 無制限
メーリングリスト
メールマガジン ×
メール転送
メール自動返信
WEBメール
メールボックス容量設定
アンチウィルス
スパムフィルター
メール暗号化
利用可能CMS WordPress : ◯
PukiWiki: ◯
MODX : ◯
Drupal : ◯
Joomla : ◯
concrete5 : ◯
Movable Type : ◯
WordPress : ◯
MediaWiki:〇
MODX : ◯
Drupal : ◯
Joomla : ◯
concrete5 : ◯
Movable Type : ×ポータルシステム、請求書発行システム、eコマースシステムなどInstallatronで利用できるシステム多数
サポート メール、電話 メール、フォーラム形式、電話(上位プランのみ)、ライブチャット

もじゃさん
こうやって比較してみると、優れていると思ったところがカラフルボックスの方が多いですね。

 

さらに、大きなメリットとしてはアフィリエイトの単価も良く、
アクセス数、CV率も高いアダルトサイトを作ることができます

しかし、Webサイトに潜む脆弱性、不正改ざん、マルウェアといったセキュリティの脅威にさらされやすいので、SiteLock.CDNはオプションですが、アダルトサイトを作るときはほぼ必須という感じなので、月額契約だと800円から、年額契約だと8000円(2か月分お得)からの費用が別途かかると覚えておいた方が良いと思います。

 

CDN(コンテンツ・デリバリー・ネットワーク)は様々な地域にコンテンツのコピーを分散させリスクを減らすことに併せて、アクセス地域から近いキャッシュを提供することで通信速度の向上も期待できるシステムです。

なので、サイトロックを導入することでサイトの信頼性や安全性も高められ表示速度も速くなるのであれば、検索順位に良い影響を与えると思います。

もじゃさん
まだまだ発展途上のレンタルサーバーですが、かなりハイスペックでこれからの進化にも期待できそうで良いですよね。

 

無料お試し期間も30日と長いので無料で納得いくまで使い倒してみて、
使うかどうか検討するといいと思います。

 

レンタルサーバー カラフルボックスを使ってみた まとめ

カラフルボックスでつながるイメージ

 

もじゃさん
全体的なUIに改善の余地はありそうですが、サービスの仕様については文句なしでよいと思います。

 

他のレンタルサーバーにはない特徴のリージョン設定ができることと、バックアップを自身の本拠地と離れたところに置いて自然災害などの万が一で完全にデータが破損してしまい復旧できなくなる事態のリスクを軽減してくれるのが非常に良いと思います。

ブログやサイトの規模が大きくなってくると復旧できない状態というのは、とんでもない損失になるのでそういったことに対応してもらえるというのは安心ですよね。

 

また、新進気鋭で価格が割安だとどうしてもサポートが疎かになりがちで、メール対応なんか何営業日待たせるのよ、ということもざらにありますが、カラフルボックスはとても対応が早く丁寧でした。

お問合せでは、メールの内容の緊急度を3段階から選ぶことができますので適したものを選ぶと対応もスムーズにいくかと思います。

 

installtronの対応ソフトが豊富なことから、ブログだけではなくECサイトやwikiサイト、情報系ポータルサイトの構築も可能なので幅広く使えるレンタルサーバーです。

  • ブログをはじめようと思っているけどサーバが決まってない人
  • 現在のサーバーに不満を感じる人
  • アダルトサイトを運用したい人

等はおすすめのレンタルサーバーだと思いますので無料お試し期間をぜひ使ってみてください!


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう