今月は夢の叶え方特集!
WordPressテーマインストール
The following two tabs change content below.
ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

ソルティー
WordPressのテーマ、どれ使うか決まりました?

ぱそらっく
決まったけど、これどうやって使えば良いんや??

ソルティー
テーマはインストールしたあとに有効化ってことをしないと使えないのですよ。やりました?

ぱそらっく
い…インストール?有効化?全然分からんわっ!

 

WordPressテーマはダウンロードしただけではダメで、インストールをして有効化する必要があります。

テーマのインストールの方法は3つ。

  1. 公式のテーマ検索を使う
  2. Google検索を使ってテーマファイルをダウンロードしてWordPressのテーマアップロードを使う
  3. テーマファイルをダウンロードしてFTPを使って指定のフォルダに直接アップロードする

 

そんなワケで今回はWordPress初心者の方に向けて、WordPressテーマのダウンロード方法、インストール方法をお教えします。

 

WordPressのテーマとは?

テーマっていうのは人間でいうところの服のことです。

テーマを変えることによって外観をガラッと変えたり、新しい機能をWordPressに追加したりと便利なのです。

 

この辺りはWordPressテーマとは?で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

 

WordPressテーマのインストール前にテーマファイルをダウンロードする

WordPressテーマはインストールする前にテーマファイルを準備する必要があります。

これだけ聞くと非常に難しく感じるかもしれませんが、ただファイルをパソコンにダウンロードするだけの作業です。

 

テーマファイルを直接ダウンロードする場合

一般的なのがこの方法です。

このようにWordPressのテーマを配布しているウェブサイトがあるので、テーマを公式サイトからダウンロードして使用します。

WordPressテーマインストール:simplicityの公式ページ

 

今回はsimplicityという無料のテーマで説明しますが、どんなテーマをインストールする時も流れは一緒です。

Google検索などを使って公式ページに移動しましょう。

 

公式サイトに行ったら、ダウンロードを押しましょう。

 Simplicityはサイドバーに用意されていますが、基本は上部のナビゲーションメニューバーにあることが多いです。

WordPressテーマインストール:親テーマのダウンロード

 

[ダウンロード]を押しましょう。過去バージョンを配布している方もいらっしゃいますが、基本的には最新版をダウンロードしてください。

WordPressテーマインストール:親テーマのダウンロードボタン

 

ちなみに子テーマがある場合は子テーマもダウンロードしましょう。

 子テーマって?

親テーマは最新版にした時にカスタマイズした内容が全て消えてしまうという難点があります。

子テーマを使っていれば親テーマを最新にしつつ、設定を活かすことが可能になります。

 

WordPressテーマインストール:子テーマのダウンロード

 

[ダウンロード]を押して子テーマをダウンロードしましょう。

WordPressテーマインストール:子テーマのダウンロードボタン

 

ちなみにテーマファイルはZIPファイルになっていますが、展開・解凍しないでください。

 Safariでダウンロードする場合

SafariはZIPファイルを自動的に展開してしまう仕様があります。

他のブラウザでダウンロードするか、再びZIPファイルに圧縮してください。

 

WordPress公式テーマ検索を使う場合

WordPress公式テーマ検索の場合、テーマファイルのダウンロードはなく、そのままインストール→有効化の流れができます。

 導入が気軽な分、海外製のテーマばかりなのでソルティー的にはおすすめしていません。
>

 

WordPressのテーマのインストール方法

ここからが本題です。

WordPressに新しいテーマを導入するためにはインストールした後に有効化が必要です。

なんだか難しそう…

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実際はそんなに難しいことはしません。

基本的にはWordPressのテーマアップロード機能を使ってインストールしましょう。

 

WordPressのテーマアップロードを使ってインストール

テーマファイルはダウンロードしただけでは意味がないので、WordPressにインストールをしましょう。

WordPressの[ダッシュボード] → [外観] → [テーマ]と移動します。

WordPressテーマインストール:ダッシュボードの操作

 

テーマ一覧が開くので、[新規追加]を押します。

WordPressテーマインストール:新規追加

 

テーマ検索画面が開くので[テーマのアップロード]を選択。

WordPressテーマインストール:テーマのアップロード

 

[ファイルを選択]をクリック。

WordPressテーマインストール:ファイルを選択

 

さきほどダウンロードしたファイルを選択。ちなみにZIPファイルじゃないと選択できません。

WordPressテーマインストール:テーマのZIPファイルを選択

 

[今すぐインストール]を選択しましょう!

WordPressテーマインストール:今すぐインストール!

 

この状態は服を買ってきたけど、クローゼットに置いてあるような状態。

インストールしたら有効化しないとテーマは適用になりません

有効化をしましょう。

WordPressテーマインストール:テーマの有効化

 

これがテーマインストールの一連の流れです。

子テーマがある場合は、こちらも同様の流れでインストールして有効化しましょう。

 

WordPress公式テーマ検索でテーマをインストールする

こちらはあまりオススメしていませんが、検索してテーマをインストールする方法があります。

WordPressの[ダッシュボード] → [外観] → [テーマ]と移動しましょう。

WordPressテーマインストール:ダッシュボードの操作

 

テーマ一覧が開くので、[新規追加]を押します。

WordPressテーマインストール:新規追加

 

テーマ検索画面が開くので、使いたいテーマの上で[インストール]を押します。

WordPressテーマインストール:検索画面でインストール

 

そのまま[有効化]すればOKです。

WordPressテーマインストール:検索画面で有効化

 

 WordPress公式テーマ検索で出てくるWordPressテーマはSEO対策がほとんどされていない

検索できるテーマはデザインが綺麗ですが、英語なことが多い上に内部SEO対策がほとんどされていないらしく、検索上位に食い込むのが難しいんですね。

できれば使わないほうが良いでしょう。

 

WordPressテーマの切り替え方法

もし使い続けていて「WordPressテーマを他のテーマに切り替えたい」となった場合は下記の方法を使って変更しましょう。

 

切り替えは[有効化]のボタンを押す

[ダッシュボード] → [外観] → [テーマ]からテーマ一覧に移動し、切り替えたいテーマで[有効化]を押しましょう。

WordPressテーマインストール:テーマの切り替え

 テーマ一覧に表示されるのはインストール済みのテーマのみです

 

テーマを切り替える前にライブプレビューで確認しよう

ちなみに確認してから有効化する方法があります。それがライブプレビューです。

有効化するべきか悩む時はライブプレビューを使って切り替えましょう。

 

カスタマイザーが使えるので設定変更してから有効化も可能です。

WordPressテーマインストール:ライブプレビュー

 

WordPressテーマをインストールするのは非常にカンタン!

意外と分かっていればテーマを適用するなんてカンタンでしょう?

 

流れは

 
  1. テーマのZIPファイルをダウンロードする
  2. WordPressにてファイルをアップロードをする(インストール作業)
  3. 有効化する(試す場合はライブプレビュー)

これだけです!楽勝!!

 

まだどんなWordPressのテーマにしようか迷っている方はWordPressのテーマ一覧をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう