WordPressを複数人で管理!ユーザーの追加と権限の種類を使いこなす方法

WordPressのユーザー追加と詳細なユーザー権限について
The following two tabs change content below.
ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください

どうも、ソルティーです!

今回も質問をいただきました!ありがとうございます!

お忙しいところすみません!
質問なんですが、ワードプレスでブログ投稿のみスタッフ(自分以外の人)でもあげれるようにしたいのですが
制限ありでのログインみたいなことってできないですか?
やっぱり普通の全部いじれるログインしかありませんか?

大丈夫!そんな時に使えるのが、WordPressのユーザー権限です!

複数人で管理するために、この機能を使ってWordPressを管理していきましょう!

ユーザーって誰のこと?

ここでいうユーザーはいつもブログを読みにくる読者ではなく、WordPressを管理している担当者のことです。

スポンサーリンク

なんで複数人で管理する必要があるの?

全部1つのアカウントで使いまわしてやりゃ良いじゃん!

そんな風に思ったりする方もいらっしゃるでしょう。

 

もちろん、それでも運営としては成り立ちます。ただ、それでは間違えてページを削除してしまったり、悪意を持ってサイトを壊すことも可能だという課題が出てきてしまいます。

 

ウェブサイトの管理というのは基本分からない人が多いので、壊したり間違えたりしやすいのです。

例えばシステムエンジニアがいつも使っているアカウントを、パートのおばちゃんが使っても分からないことが多いし、余計な機能も多くなるので混乱の元です。

 

ユーザーアカウントをただ分ければ良いかというワケではなくて、全員が管理者だとしたら万が一パスワードを突破されて侵入されてしまうと悪意のある人にウェブサイトを改ざんされてしまう可能性だってありえます。

 

さらに付け加えると、SEO的に投稿もどんどん出せば良いってワケではなくなりました

そこで管理者は投稿内容を吟味し、これはもうちょっと付け加えようとか、内容を少し変えたほうが良いなって確認する必要があるのです。

この投稿管理を行わないと企業イメージを損なってしまったり、思いもよらない炎上を生んだり、スタッフに間違ってページを削除されてしまったりと意外と大きなダメージになってしまうことも…。

 

そんなワケでユーザーアカウントを分けて、適切なユーザー権限を振ってあげるのは非常に重要なのです。

ユーザーアカウントを使って会員制サイトを作ることも可能

実はこのユーザーアカウントを使って会員制のサイトを作ってしまうことも可能です。

会員制サイトを作れる無料のプラグインもいくつかあるので、興味があれば作ってみましょう。

新規ユーザーの作成方法

まずはWordPressで管理者としてログインしておきましょう!

WordPressユーザー権限:ユーザーの新規追加

新規ユーザーを作成するにはダッシュボードのメニューから[ユーザー]→[新規追加]を選択しましょう。

 

そのあとはユーザーアカウントの作成に必要な情報を入力します。

WordPressユーザー権限:ユーザーを追加
  • ユーザー名
    ログインの時に使います。忘れないように!
  • メールアドレス
    パスワードを忘れてしまった時に使います。届かないメールアドレスなんかは使わないように!
  • 名前、姓
    これは何でも良いのですが、表示名は現在SEO効果があります。というのも誰が書いたのかという著者情報も重視する傾向が出てきたためです。
  • ウェブサイト
    こちらは特に入力しなくてもOKです。
  • ユーザーに通知を送信
    ユーザーアカウントを作りましたというお知らせをメールアドレス欄に入力したメルアドに送ります。

権限グループについて

WordPressユーザー権限:ユーザー権限

ここがユーザー作成で一番重要なところです。

何ができるのかをまとめておきますね!

管理内容管理者編集者投稿者寄稿者購読者
テーマの変更・編集×× × × 
プラグインの設定・編集×× × × 
ユーザー追加・編集×× × × 
WordPressシステムの編集×× × × 
コメントの管理・承認◯ × × × 
カテゴリーの管理・編集◯ × × × 
リンクの管理◯ × × × 
他のユーザーが作成した記事の編集・発行◯ × × × 
固定ページの編集◯ × × × 
メディアの管理・編集◯ ◯ × × 
自分が作成した記事の発行◯ ◯ × × 
新規記事の作成・編集◯ ◯ ◯ × 
各コンテンツの閲覧◯ ◯ ◯ ◯ 

まぁ、一個ずつ機能が増えていくという感じで……。

自分で全てのブログ記事をチェックしたいなら寄稿者、スタッフにどんどん書いていってもらいたいなら投稿者でOKでしょう!

 

スタッフ全員管理者なんてことがないように!

作成が完了するとこんな画面になります。

WordPressユーザー権限:ユーザー一覧

ユーザーの情報の編集について

WordPressユーザー権限:ユーザー情報の変更

実は新規ユーザー登録では簡易的な設定しかなく、細かな情報が決められません。

[ユーザー]→[ユーザー一覧]に行き、[編集]を押すと細かな設定が可能です!

 

ここでは主に5つのことが可能!

  1. ユーザーアカウント個人の設定
  2. ユーザー名、ユーザー権限の変更
  3. 連絡先、SNS情報の設定
  4. プロフィール文の入力
  5. パスワードの変更

ユーザーアカウント個人の設定

WordPressユーザー権限:ユーザー個人設定

個人設定はいろいろあるけど、ぶっちゃけ言うとそのまんまでOKです。

  • ビジュアルエディター
    WordPressの投稿をワードみたいに装飾しない場合はON。基本はOFFのままです。
  • 管理画面の配色
    雰囲気で変えましょう。WordPress管理画面の色が変わるだけです。
  • キーボードショートカット
    コメント承認などをショートカットキーでできるだけ。コメントが一日1000件とかになったら考えよう。
  • ツールバー
    WordPress管理画面の上の黒い帯のこと。これも基本ONのほうが使いやすい。
  • 言語
    サイトデフォルトでOK。気になるなら日本語でOK。

ユーザー名、ユーザー権限の設定

WordPressユーザー権限:ユーザー名、権限の設定

新規作成と似てるけど、編集にはさりげなく新しい項目が増えてたりします。

  • ニックネーム(必須)
    なんでも良いのですが、ニックネームを設定しておきましょう。私だったらソルティーです。実名を出したくない!と思っているなら絶対に設定しましょう。
  • ブログ上の表示名
    これが非常に重要で、Google評価に使われる『誰が書いたのか』という情報です。絶対に設定しましょう!

連絡先、SNS情報の設定

WordPressユーザー権限:連絡先の設定

連絡先の情報なのですが、こちらは結構どうでもいい情報となっています。

なぜかというと、これは管理者が各ユーザーに連絡を取りやすいように残しているメモ書きみたいなもので、外部に公開されることはないからです。

特に必要なければ無記入で構いません。

プロフィール文の設定

WordPressユーザー権限:プロフィール文

プロフィール情報は意外と重要な項目です。

なぜかというと、そのままでは特に使い所のない設定なのですが、プラグインによっては表示されることもあり、外部の人が「あぁ、この人、こんな人なんだな」って自己紹介がわりに使えるところなのです。

その人の人間性や、職歴、スキルなどを書き込んでおけば、指名も多くなるかもしれません。もし、表示するならしっかり書き込んでおきましょう!

パスワードの設定

WordPressユーザー権限:パスワードの変更

パスワードも変更可能。

まずは管理者が比較的カンタンなパスワードで作っておき、ログインパスワードはユーザー本人に決めさせるという仕組みもアリかもしれませんね。

特に脆弱というパスワードは使えないので、本人が気をつけるキッカケにもなります。

まとめ

長々と書いてしまいましたが、ユーザー作成のまとめです。

  • ユーザーアカウントはしっかり分けて、適切なユーザー権限を振ろう
  • 設定は難しくない!パスワードはしっかり決めよう!
  • 作成後はユーザー編集をしておこう
  • ブログで表示する名前は必ず設定しよう

質問者さんは複数人でWordPressを楽しく更新できますように!

ではでは!







▼SNSでみんなに教えるとちょっぴり世界が幸せになります▼



ソルティーを応援する

\ この記事が気に入ったなら /
クリエイターを応援する

応援していただけるとこれからの励みになります!これからも良い『作品』を書き続けるために応援よろしくお願いいたします!






ペルソナ作成ワークシート

\ 自分らしくビジネスを上昇させるワークシート 無料配布中 /
ビジネスモデル構築シート

「誰のために」「何のために」「なぜ?」この3つを明確にするワークシートを無料で配布中です。もちろん、ブログ構築にも使えるように工夫してあります。






初心者向けWordPressの作り方マニュアル

\ WordPressが分からない初心者の方、コチラですよー! /
WordPressの作り方マニュアル

コンセプトは『誰でも迷わずに成果が出るブログを』。初心者でも迷わずにWordPressを作れるマニュアルを用意しました。読み進めるだけでWordPressを使った、SEO対策が済んだブログができあがります。




ABOUTこの記事をかいた人

ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

その他詳しいプロフィールはこちらをご覧ください