最近のWordPressは有料テーマが熱い!導入直後に入れたくなるおすすめ7選

最初に入れときゃ良かった!WordPressの有料テーマ おすすめ7選!
The following two tabs change content below.
塩畑 貴志
フリーランスパソコンファシリテーターの塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。フリーランスの起業に必要な知識、パソコンの使い方、ブログ・SNSを活用したアクセスアップ方法を教えています。ネットだけでなく、アナログまで幅広く考え、一番効果的な方法を一緒に見つけます。「とりあえずやってみる」がモットー。困っている人は放っておけないタイプ。カラオケ好きのネコ派です。

どうも、ソルティーです!

 

みなさん、WordPressのテーマってどうしてますか?

え?もちろん無料?

そうですよね、私も前までは「無料サイコー!やっぱり無料以外は考えられないわー!」とか思ってました。

 

でも、やっぱり無料は無料レベルだったんです。

WordPressの有料のテーマを買って世界が一気に変わっちゃいました。

こんなに違うなら最初から有料買っておきゃ良かった!と後悔しちゃったほどです。

 

そんなワケで、今回はWordPressの有料テーマの紹介です。

有料テーマは凝らずにすぐにブログを運営していきたい!と思っている方にピッタリです。たった一回の出費ですしね。

 

その有料テーマの素晴らしさをぜひ知ってもらえればと思います。

スポンサーリンク

WordPressの有料テーマって何が良いの?

WordPressの有料テーマってどうしても避けてしまいますよね。そりゃそうです。お金がかかるんですから。

 

でも、有料だからって避けるのはすっごくもったいない!

テーマのコンセプトにもよりますが、主なメリットはこんな感じです。

有料テーマのメリット
  • デザインにかかる時間を恐ろしいくらい短縮できる。
  • SEO対策が無料テーマよりも優れていて、見やすい、使いやすい。
  • パララックスなど無料では表現が難しい効果を実現できるテーマもある
  • ショートコードが用意されていて、簡単にボタンなどを表現できる

私も有料テーマを使って世界が変わった人の一人です。

ですので、ぜひ使うことをオススメしています。

 

何が変わったのかというとデザインにかかる時間をものすごく短縮できたこと!

私の場合は、全て無料でこだわって作成している個人的なブログはデザインを行うのに時間がかかりましたし、うまく望む形にできないし、パッと見、安っぽくなってしまったんですね。

WordPress無料テーマだと安っぽくなってしまう

これでもデザインをちょっと頑張ったほうだけど、どうしてもブログ感が抜けないのが無料テーマ。

しかーし!自分のイメージに近い有料テーマを使うことで、
デザインにかかる時間を10倍くらい短縮して作ることができました。

「なるべくプログラムを書きたくない」、「隅々までこだわって作りたいとは思っていない」

 

そして

それでもやっぱり多少カッコイイデザインにはしておきたいと思っている方には本当におすすめです。

オススメのWordPressの有料テーマ7選

ストーク-STORK(OpenCage)

WordPress有料テーマ:STORK

 icon-edit とにかくスマホに特化!イマドキはスマホ対応が重要なのだ!

STORKはとにかくスマホで見やすい、スマホで使いやすいをコンセプトにした有料テーマです。

文字サイズから、行間など細部に至るまでとにかくスマホに重点を置いた作りになっていて、スマホの見やすさを重視したいと思っている方にはピッタリです!

 

今の時代、スマホ対応ができてなければGoogle評価が極端に下がってしまう世の中になりました。

ワンランク上のスマホ対応が行いたいと思っている方はぜひ使って欲しい有料テーマです!

  ピックアップ記事や、3カラム、ボタン、吹き出しが最初から用意されているから便利

記事をカルーセル上にトップに表示したいと思っている方は多いのですが、どうやったらこの機能を実装できるのか……と思っている方も多いのです。

STORK ピックアップカルーセル

この機能もタグで[pickup]と付けるだけでトップページに表示できたり、ショートコードを使って3カラムや、押せるボタン、吹き出しなどの機能を簡単に使えるようになるのも大きな魅力!

PasolackでもSTORKを使っています!

 icon-edit スマホにこだわらないなら他のテーマでもOK

STORKはスマホにこだわったテーマですが、OpenCageで販売しているテーマは他に2つ存在します。

  1. アルバトロス(誰が使っても美しいデザインのブログが作れる)
  2. ハミングバード(アニメーションで美しさを持たせたブログが作れる)

OpenCageは美しさとかわいさを兼ね備えたテーマを販売しています。

ハミングバード、アルバトロスは同じ会社が作っているので、デザイン的にはSTORKとかなり近いのです!もう少し安くても良いという方はそちらにしても良いでしょう。

詳細
デザインポップ
コンセプト究極のモバイルファースト
特徴とにかくスマホでの見やすさを重視!
他と比べて良い機能スマホ専用のヘッダーメニューを作成できる
子テーマ有り
価格¥10,800

公式サイト

デモ

AVALON(TCD)

WordPress有料テーマ:TCD

  オシャレ感MAX!こんなデザインは簡単に作れない

画像見ましたか?これやばいですよね。

もうブログの域ではありません。れっきとしたウェブサイトとして機能しています。

 

AVALONはWordPressの有料テーマの中でもオシャレ・高級感をコンセプトに作られています。

オトナの雰囲気を味あわせたいバーや、サロン経営にはピッタリのテンプレートではないでしょうか?

  少しずつ視点をズラしたテーマを用意している

AVALONを提供しているTCDは実は一つではなく、たくさんのテーマが用意されています。

  • スポーツジム向けのMAXX
  • ウェブサービス、ソフトウェア向けのSOURCE
  • 建築向けのMONOLITH

など、自分の行っているビジネスに合わせて購入するテーマを選択できるんです。

だから、デザイン構築もスタートもスムーズ!そしてどのテーマも高級感にあふれているので、エレガントさが欲しいと思っている方はぜひ使って欲しいテーマです!

  なんと複数サイトに適用可!たくさんサイトがあるほど有利に!

TCDで提供しているテーマは、なんと複数サイトにテーマを適用できます。(購入したテーマのみ)

例えば5個サイトを持っていれば、5個全てに購入したテーマを適用してもOKとなるのです。

 

WordPressの有料テーマの中では、太っ腹な仕様なので、複数サイトにまたがって同じデザインで統一したい!という希望があればぜひ試してみましょう!

※ちなみに他人にデザインや、カスタマイズをお願いする場合は特別ライセンス契約が必要なので、あくまでも自分でカスタマイズができる人限定の話です。

詳細
デザインエレガント
コンセプト高級感
特徴その全てが高級感で統一されている
他と比べて良い機能スマホフッターバーを用意しているので、問い合わせにつなげやすい
子テーマなし
価格¥11,980

テーマ一覧

デモ(AVALON)

Grazioso

WordPress有料テーマ:Grazioso

  1カラムで読みやすさを重視!1カラムってなんかカッコイイ!

Graziosoは1カラムにこだわって製作された有料テーマです。

1カラムっていうのは、サイドバーがなく、上から下に流れるように見られるってことです。

 

最近はこの1カラムが注目されていて、カッコイイ、読みやすいと評判です。そのため、最近はサイドバーなしのデザインにする方も多く、必然的にGraziosoの需要も高まっています。

ちなみにPasolackも読みやすさを重視しているので記事は1カラムで作成しています!

  パララックス効果で訴求効果アップ

パララックス(視差効果)ってご存じですか?

 

ウェブサイト内に複数の層を作り出し、立体的に、そして視覚に訴える効果があります。

 

このようにストーリー性を持たせながら、サービスの紹介ができるので、ランディングページに多く活用されています。

そしてパララックス効果を使ったランディングページは訴求効果が非常に高いとされているのです。

 

このようなパララックス効果をGraziosoでは簡単に作成できるので、ランディングページを使ってみたいと思っている方にはピッタリです!

詳細
デザインフラットデザイン
(凸凹がなく、見やすさ重視のデザインのこと)
コンセプト美しく、優雅に。
特徴1カラムでの見やすさを重視している
他と比べて良い機能アニメーション効果を多種多様に設定できる
子テーマなし
価格¥19,800

公式サイト

デモ

ALPHA

WordPress有料テーマ:ALPHA

  カスタマイズ性重視!思い通りのデザインにできる!

ALPHAはカスタマイズにこだわって製作された有料テーマです。

 

有料テーマと言えども、デザインを考えるのはなかなか難しいものなんです。

その点、ALPHAの場合は、細かく設定できて、ボタンを押していくだけで思い通りのデザインにできるのが最大の特徴!

WordPress有料テーマ:ALPHA カスタマイズ画面

膨大な量のカスタマイズですが、自分でデザインが浮かばない人ほど使いやすい

 

このおかげでランキングサイトのような作りも簡単に作り出せます。初心者は分からないと思いますが、ランキングサイトって作る大変なんですよ。

WordPress有料テーマ:ALPHA ランキングページ

たくさんの商品を扱っていたり、アフィリエイターなんかには使いやすい機能かもしれませんね〜。

  どんなビジネスにも適用可

思いの外、WordPressの有料テーマには利用できないビジネスがあります。それがネットワークビジネス系や、アダルト系のサイトです。

私にはこのようなビジネスは縁がないのですが、アダルトサイトにも使えますと利用規約に書かれているテーマはあまりありません

 

もし、このようなちょっと人には言えないようなビジネスに該当してWordPressのテーマ探しを行っている方はALPHAはおすすめです。

詳細
デザインカスタマイズ次第でデザインが変わる
コンセプトはじめてでも使える多目的WordPressテーマ
特徴カスタマイズの幅がとにかく広く、設定次第でどんなジャンルのサイトも作成できる
他と比べて良い機能ビジネスの幅を選ばない
子テーマ有り
価格¥22,800

公式サイト

デモ

ELEPHANT2

WordPress有料テーマ:ELEPHANT

  他と違ったショートコードがあって面白い

ELEPHANT2はSTORKにちょっと似ている有料テーマです。

それもそのハズ。私が大好きなJUNICHIさんが手がけたテーマだからです。

 

JUNICHIさんがやるからには何かやってくれるだろうなと思っていたんですが、やっぱりやったよ!この人は!

WordPress有料テーマ:ELEPHANT フルワイド

画面いっぱいに女の子。

じゃなくて、コードをいじることなく、画像をフルワイドで出せるテーマは希少なのです。

このような他では見ない機能がショートコードで簡単に使えるようになっているので、使い方次第で面白いコンテンツが作れそうです。

 

他にも押せるボタンや、プロフィールを作成できるショートコードなども用意されていて、かゆいところに手が届く仕様になっています。

  価格が高いのは、実は複数サイトで使用可

ELEPHANTって価格が高いなって思ってたんです。

ですが、複数サイトで使えると利用規約に書いてあったので、直接どこまでOKなのかを聞かせてもらいました。

エレファントについてなのですが、基本的に塩畑様がお使いになる限り、サーバー、ドメインが別のサイトでもご使用いただけます^^ほぼ無制限です。というのも、塩畑様がテーマファイルのデータを他の人に無償で提供、配布するなどはご遠慮いただけたらと思います。以上、よろしくお願いいたします。

 

JUNICHIさん、丁寧にお答えいただいてありがとうございました。

自己所有のWordPressであればELEPHANTは適用可能のようです。

なので、複数サイトを構築したい!する可能性がある!という方には非常に使いやすいテーマになるはずです。

 icon-pencil-square-o ELEPHANT2は複数テーマ付き!

なんとELEPHANT2だけでも使えるのに、

1カラムに特化した『ELEPHANT SINGLE』と

ビジネス向けに特化した『ELEPHANT for BUSINESS』の2つが付いてきます。

 

用途が違うたくさんのサイトを持っているなら間違いなく購入しておいたほうが良いです。

  成果を出すために6ヶ月間のサポート付き

有料テーマを購入したからってどう作って良いかってのは初心者は分かりませんよね。

ELEPHANT2を購入した方は、そのような心配もなくなるように6ヶ月間のサポートがついています。

 

本気でブログで集客していきたい!と思っている方はサポートを受けることで確実な成果に結びつくはずです。

詳細
デザインフラットデザイン
コンセプト『成果』を出すために一直線になれるWordPressテーマ
特徴役立ちながらも他にはないショートコードを実装している
他と比べて良い機能複数サイトに適用可能
子テーマ有り
価格¥29,800

公式サイト

ELEPHANT2 デモ

ELEPHANT SINGLE デモ

ELEPHANT for BUSINESS

Colorful

WordPress有料テーマ:Colorful

  LP(ランディングページ)に特化!LPで成果を出したい人向け

Colorfulはランディングページと呼ばれる一枚ページに特化したテーマです。

 

ランディングページを作るのは専門の業者じゃなければ難しく、費用も20〜40万かかってしまったりとコストもめっちゃかかります。

Colorfulであれば自分でランディングページを作成しやすいようにオシャレなヘッダーを簡単に作れたり、いろんな機能が用意されていて、慣れている人なら3分で作れてしまうほどです。

 

  アフィリエイター歓喜!カウントダウンタイマーなど必要な機能がそろっている

ページに入ったらカウントダウンが始まったことはありませんか?

WordPress有料テーマ:Colorful カウントダウンタイマー

ちょっと怪しいサイトみたいになるんですが、この機能って実は「え!?もしかして今しかやってない!?」と心をくすぐることができるんですね。

この機能を実装するのは素人ではまず無理です。でも、Colorfulなら始まりと終わりの日時を入力するだけで表示ができちゃいます。

 

他にも動画を見終わった人にしか出てこないメッセージを表示したり、ページを閉じようとした時に表示されるウィンドウなどページに入った人を逃さない機能がめじろ押しです。

この機能はアフィリエイターなどネットで商品をバンバン売り込んでいきたいと思っている方には本当に最適な機能です。

 

ぶっちゃけ言うと「めちゃくちゃ怪しい」ってページが作れるのですが(笑)、

言い換えると人間心理を逆手にとったセールスにピッタリなページを作成できることがColorfulの強みなんです。

すでに商品もあって、バンバン売っていきたい!という方はColorfulはおすすめです。

詳細
デザインフラットデザイン
コンセプトアフィリエイターのためのテーマ
特徴ランディングページに特化した機能
他と比べて良い機能カウントダウンタイマー、動画セールス、ホバーウィンドウ(閉じる時のウィンドウ)
子テーマなし
価格¥8,760

公式サイト

販売ページ

Pantomime(MinimalWP)

WordPress有料テーマ:MinimalWP

 icon-edit シンプルはとにかくオシャレ!若い女子向けのテーマ

Pantomimeはシンプルだけどオシャレという点が他との違い。

 

「シンプルにまとめるって、スカスカってこと?」

そう思うのはごもっとも。でも、シンプルっていうのはキレイにまとめると余計なものがないので見やすく、そして伝えたいことがドーンと伝わってきます

さらにPantomimeはオシャレな雰囲気を出すのに特化しているのでシンプルさをまったく感じさせないというのが特徴です。

この雰囲気はInstagramにちょっと似ていて、若い女の子ほどこのテーマにひかれそうです。

 

  オシャレとかわいさを併せ持つMinimalWPのテーマ

Pantomimeを提供しているMinimalWPはサービスの種類によって最適なテーマを選べるようにカテゴリー分けされています。

WordPress有料テーマ:MinimalWP Category

TCDも同じようにカテゴリー分けされていましたが、MinimalWPではオシャレなデザインで統一されているので、若い人向けのサービスであればヒットするでしょう。

今回紹介しているPantomimeは、写真メインのテーマ。小売業などの雑貨屋、写真家の方は特に使いやすいテーマではないでしょうか?

詳細
デザインシンプル
コンセプト自分らしさを表現しよう。
特徴シンプルでオシャレにまとめられたテーマ
他と比べて良い機能余計な機能がなく、やるべきことがハッキリする
子テーマなし
価格¥9,999

公式サイト

デモ(Pantomime)

Colors(DigiPress)

WordPress有料テーマ:Colors

  オシャレでありながら色鮮やかなテーマ

Colorsは色彩を豊かに表現し、尚且つオシャレにまとまっているのが特徴のテーマ。

 

記事のアイキャッチ画像がパネル状に埋め込まれて表現されるので、まるで写真サイトを見ているよう!

WordPress有料テーマ:Colors 記事一覧

アニメーションも付いていて、単なる記事一覧ではないなと感じさせてくれるのが特徴です。

 

  オシャレを貫きつつも、SEO対策がしっかり施されているDigiPressのテーマ

Colorsを提供しているDigiPressは突き抜けたオシャレ感と、専門的なSEO対策ノウハウを組み込んだレベルの高さが魅力。

オシャレなだけならどこにでもあるけど、それが見やすいか、回遊しにくくないか、使う人の負担が多くないかなど、細部までこだわり抜いて作られているんです。

WordPress有料テーマ:DigiPressテーマ一覧

 

これだけオシャレでありながら、テーマ使用者が購入後に余計な作業をせずとも、すぐに始められるようにGzip設定(画像圧縮のこと)や、OGPの設定(SNSシェア設定のこと)などテーマ側で最初から設定が組まれています。

さらに価格も安いので、無料ではなく、一味違った構成で進めていきたいと思ったらぜひ使ってみましょう!

詳細
デザインオシャレ
コンセプトすべてが洗練されたテーマ
特徴オシャレでありながらトップクラスのSEO対策が施されている
他と比べて良い機能独自のアイコンフォント、オリジナルシェアボタン、ショートコードが豊富で尚且つオシャレ
子テーマなし
価格¥6,980(1ライセンス)

公式サイト

デモ(Colors)

まとめ

どうでしたか?

無料よりも目を奪われちゃいませんでしたか?

 

これだけ豊富な機能と魅力的なデザインが、少しのお金を出すだけで手に入ってしまうのです。

無料テーマにはもう飽きた!

もう、すぐにでもWordPressでブログを書き始めたい!

そんな風に思っているなら有料テーマの購入を検討してみましょう!

 

ちなみにWordPressをもっと見やすい形にしたい!SEO対策していきたい!強化していきたい!と思っている方に向けたマニュアルを作りましたので、ぜひご覧ください!







最初に入れときゃ良かった!WordPressの有料テーマ おすすめ7選!




\ ワークシート 無料配布中 /
ネットマーケティングを加速する!やりたいことを実現する超実践的ワークシートプレゼント

私のノウハウを目一杯つぎ込んだ、ネットマーケティングを加速する!やりたいことを実現する超実践的ワークシートを無料でなんと3冊配布することにしました。

  1. ブログの目的と内容を明確化する!ワークシート
  2. 誰に向けて事業をするのか?ペルソナ設定ワークシート
  3. 狙えニッチなキーワード!キーワード設定ワークシート

これは実際に事業で使っている実例のあるワークシートです。

あなたの事業に役立てられるよう今のうちにゲットしてください。




ABOUTこの記事をかいた人

塩畑 貴志

フリーランスパソコンファシリテーターの塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。フリーランスの起業に必要な知識、パソコンの使い方、ブログ・SNSを活用したアクセスアップ方法を教えています。ネットだけでなく、アナログまで幅広く考え、一番効果的な方法を一緒に見つけます。「とりあえずやってみる」がモットー。困っている人は放っておけないタイプ。カラオケ好きのネコ派です。