今月はTwitter特集!
読めば分かる!エックスサーバーの料金支払いの方法
The following two tabs change content below.
ソルティー

塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。

中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。

ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。

エックスサーバーで契約申し込みした!

でも、契約しただけで料金を支払っていなかった場合、試用期間となっていて、10日間を過ぎるとサーバーが凍結されてしまいます。

 

凍結されると料金を支払うまでは使えません。しかし、支払いさえ済ませればすぐに使えるようになります。

では、今回はエックスサーバーの料金支払い方法を図解付きでお教えします!

手順に沿っていけば誰でもできるのでぜひ試してくださいね。

 

エックスサーバーの料金支払いの方法

料金の支払いはインフォパネルから行います。

 ログインページがたくさんあるんだけど、どこから入るの?

エックスサーバーには

  • インフォパネル   =全ての管理画面
  • サーバーパネル   =サーバーの管理画面
  • ファイルマネージャー=サーバーデータにアクセス
  • WEBメール    =インターネットブラウザ上のメール

の4つの機能があります。

ログインはインフォパネルだけ覚えておけば大丈夫!インフォパネルからサーバーパネル・ファイルマネージャーまでID、パス入力なしで入れるからです。WEBメールもインフォパネルさえ入れれば何とかなります。

インフォパネルのIDとパスワードは忘れないようにしましょう。

 

エックスサーバーのインフォパネルにログイン

まずはログインしなければ始まりません。IDとパスワードを入力して、[ログイン]を押しましょう。

 

 インフォパネルのID、パスワードが分からない方は…

エックスサーバーの契約時に【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]という件名のメールが届いているはずなのでインフォパネルのパスワードを探してみましょう。

エックスサーバーの料金支払のためにメールを確認しよう

 

インフォパネルログインフォームにて会員IDとパスワードを入力。

エックスサーバーの料金お支払い:ログイン

 

エックスサーバーの料金のお支払い

画面左サイドバーの中にある料金のお支払いにいきましょう。

エックスサーバーの料金お支払い:料金のお支払い

 

料金のお支払い画面に来たら、お支払い月を決めましょう!

長い更新期間にすればするほど、一ヶ月あたりに支払う金額が安くなります。

 

例えばX10プランの場合だと…。

更新期間 料金
3ヶ月 3,888円(一ヶ月あたり1,296円)
6ヶ月 7,128円(一ヶ月あたり1,188円)
12ヶ月 12,960円(一ヶ月あたり1,080円)
24ヶ月 24,624円(一ヶ月あたり1,026円)
36ヶ月 34,992円(一ヶ月あたり972円)
 試用期間でのお支払いは初期手数料もかかります

上記の金額に加え、3,240円の初期手数料がかかります。初期手数料半額キャンペーンの時は1,620円で済みます。

 

費用を支払うアカウントにチェックを入れ、更新期間を決めたらお支払い方法を選択するを押しましょう!

エックスサーバーの料金お支払い:お支払い月の選択

 

合計金額が表示されます。少し下にスクロールしましょう。

エックスサーバーの料金お支払い:料金のお支払い

 

次は決済方法を決めます。

支払いの方法は以下の4つです。
  1. 銀行振込
  2. クレジットカード
  3. コンビニエンスストア
  4. ペイジー

 

この4つの中だとクレジットカードだと楽です。

というのも、銀行振込や、コンビニ決済を使うと振込用紙が発行されて、振り込むようになるのですが、その確認手続きにしばらく時間がかかってしまいます

 

また、クレジットカードであれば自動更新設定で更新し忘れを防ぐことが可能です。

[クレジットカード決済画面へ進む]を押しましょう。

エックスサーバーの料金お支払い:クレジットカードでのお支払い

 

クレジットカード情報を入力し、[カードでのお支払い(確認)]を押しましょう。

 最近では自動更新設定もこの画面で同時にできるようになりました。自動更新にチェックを入れて進みましょう。

エックスサーバーの契約:クレジットカード番号の入力

 

この内容でよければ[カードでのお支払い(確定)]を押しましょう!

エックスサーバーの料金お支払い:支払い情報確認

 

「料金のお支払いが完了しました。」と出てきたらOKです。

エックスサーバーの料金お支払い:支払い確認画面

 

支払いが完了すると試用期間も終わり、利用期限が付いています。

契約期間が決まるといよいよ本格的にサーバー運用開始です!

エックスサーバーの料金お支払い:試用期間から通常プランへ

 

エックスサーバーの契約自動更新設定

ちなみに契約の自動更新設定は必ず済ませておきましょう。

「支払った〜!」と思って、そのまま放置だと、契約更新をし忘れて「あれ、もしかして私のサーバー…消えてる!?」って事態になりかねません。

そんなことが起こらないように自動更新設定をしておきましょう!

 

インフォパネルのトップページ左側、[カード自動更新設定]を押しましょう!

エックスサーバーの料金お支払い:自動引き落としの設定

 

自動引き落としはクレジットカードしかできません。

クレジットカード番号を入力して[クレジットカードの登録(確認)]をクリック!

エックスサーバーの料金お支払い:自動引き落としクレジットカード番号入力

 

自動引き落としの設定を行いたいアカウントにチェックを入れて、[自動引き落としの登録(確認)]をクリック!

エックスサーバーの料金お支払い:支払いの確認

 

内容が表示されるので、[自動引き落としの登録(確定)]を押しましょう!

エックスサーバーの料金お支払い:自動引き落としの確認

 

カード自動更新設定を押して、自動更新が◯になっていれば自動引き落としはONになっています!

 自動引き落としの更新期間

自動引き落としの場合の更新期間は1ヶ月です。毎月1,296円を支払います。まとめ払いのほうが安いので、長く使うつもりなら、長く契約しましょう。

エックスサーバーの料金お支払い:自動引き落としの設定

エックスサーバーの料金お支払い:自動更新ONの状態

 

まとめ:早めに料金の支払いをしておこう

エックスサーバーの契約だけ済ませて料金の支払いをし忘れてしまう方は結構いるようです。

できれば早めに料金の支払いは済ませておいてくださいね。

 

ちなみに料金の支払いをするなら月初めのほうがオトク!

実は契約をした後、対象月の月末まで期間があるからです。

ソルティー
どうしてもトクしたいなら忘れないようにリマインダーをかけるのが良いかなぁ

 

サーバーと契約したらドメインの契約です!

マニュアルからどうぞ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう